【5分で解決】マイプロテインで注文した商品をキャンセルする方法

【5分で解決】 マイプロテインで 注文した商品を キャンセルする方法マイプロテイン

 

注文した商品をキャンセルしたい。キャンセルの方法を知りたいな

 

「ゾロ目セールやフラッシュセールの割引率に惹かれて購入したものの、冷静になって考えてみたら必要ない物まで買っていた、、、」

 

こんな経験、あなたにはないでしょうか?本記事ではMYPROTEINの注文後のキャンセル方法について詳しく解説していきます。

 

マイプロテインは注文後でもキャンセルすることができ、受け取りサインをしなければ送料もかかりません。

 

本記事は画像付きで手順を紹介しているので、5分もあればカンタンに解決できます。キャンセル方法は2パターンありますが、どちらも手順は難しくないので安心して下さい。

 

スポンサーリンク

マイプロテインは注文後もキャンセルできる

 

繰り返しになりますが、注文後でもオーダーを取り消すことができます。ホームページでは『キャンセルできる権利』と『キャンセルの効果』が掲載されています。

 

【キャンセルできる権利】

このキャンセルする権利は返品のポリシーに追加です。

お客様は理由を言わずにこの契約をキャンセルする権利を持っています。

キャンセルできる時間は、お客様かお客様に指名された運輸業者以外の第三者は品物が実際に手に入る日から、二週間(14日)の後で切れます。

キャンセルする権利を行使するために、キャンセルする決定を明らかな通信で知らせなければなりません(例えば、郵便で手紙を送ることで、以下に適切な選択を選ぶことで)。添付の模様のキャンセルフォームを利用してもいいですが、義務的ではありません。以下に適切な選択を選ぶことでキャンセルしたら、キャンセル確認メールをお客様へ送ります。

以下に適切な選択を選ぶことでご注文の全体かご注文の部分がキャンセルできます。けれども、急送前にご注文の全ての部分をキャンセルできるとは限りません。これはご注文がもう急送されたことか急送途中のことからです。しかし、キャンセルする権利と返品ポリシーの通りに、ご注文が急送された後でキャンセルすることはまだできます。

引用:MYPROTEINのHP

 

【キャンセルの効果】

この契約をキャンセルしたら、全てのお客様から下さったお支払いをお客様に返済します。それは配送費も含まれていますが、一番安い普通郵便以外の配送の種類を選んだことで上がった補足の費用は含まれていません。

供給された品物はお客様に触れすぎられることで価値が減少すれば、返済の支払いから差し引きすることができます。

この日付までに遅滞なく返済を支払います:
(a) 供給された品物をお客様から下さる日の二週間後か
(b) (より早ければ) お客様が品物を返品した証明を与える日の二週間後か
(c) 品物が供給されなかった場合、ご注文をキャンセルする決定についてお知らせを下さる日の二週間後

引用:MYPROTEINのHP

 

英文が和訳されているので、日本語が若干おかしくなっていますね(笑)。一言でまとめると「キャンセルできるよ!」ということです。

 

キャンセルの方法は2パターン【発送前と発送後で異なる】

 

MYPROTEINをキャンセルする方法は、下記の2パターンになります。

 

・商品が発送される前

・商品が発送された後

 

それぞれ手順について、画像を交えながらくわしく解説していきます。

 

まずキャンセル画面にたどり着こう

 

MYPROTEINの商品をキャンセルするには、キャンセル画面にたどり着かなければいけません。その手順について、画像つきでご紹介していきます。

 

ステップ1:マイアカウントにログイン

 

MYPROTEINのホームページ右上の「人のマーク」をクリックします。

 

マイアカウントにログイン

 

登録したメールアドレスとパスワードを入力するとマイアカウントにログインできます。

 

ステップ2:注文履歴を選択

 

マイアカウントログイン後、人のマークをクリックして「注文履歴」を選択。注文履歴の中から、キャンセルしたいオーダーを選択します。

 

上から順に最近購入した履歴が出てくるので、ほとんどの場合、一番上の購入履歴がキャンセルしたいオーダーになると思います。

 

注文履歴を選択

 

ここまでは発送前も発送後も同じ手順になります。

 

ではキャンセルの手順に進みましょう。キャンセル方法は発送前と発送後で違うので、それぞれの方法をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

発送前のキャンセル方法【状態が処理中の時】

 

マイプロテインの倉庫から商品が発送される前、『状態が処理中』の時のキャンセル方法になります。発送前のキャンセル方法はカンタンです。

 

ステップ1:注文履歴画面の「キャンセルする」ボタンをクリック

 

上記で紹介した注文履歴の中から取り消したいオーダーを選択します。『ご注文情報』の画面を下にスクロールしていくと、下記のように『キャンセルする』のボタンがあるのでクリック。

 

キャンセルのボタン

 

次に画面中央の『全体のご注文をキャンセルして試みる』の項目があります。

 

全体のオーダーをキャンセル

 

ここで理由を選択します。

 

理由を選択

 

  • 変更が必要
  • 割引コードが問題
  • 重複している注文
  • 他の場所でもっと安い商品が見つけました
  • もう必要がありません
  • 間違ったアイテムを注文してしまった
  • あまりにも長い間待っていました

 

上記の中で該当する理由を選択しましょう。選択後、画面を下にスクロールしていくと「キャンセル」のボタンがあるのでクリック。発送前はこれで終了です。

 

・発送前のキャンセルはとてもカンタン

・注文履歴画面から理由を選択し連絡すれば終了

 

スポンサーリンク

発送後のキャンセル方法【受け取り拒否】

 

MYPROTEINの倉庫から商品が発送された後の手順は、発送前と比べるとすこし複雑になります。とはいえ、これからご紹介する手順に沿ってやっていけば難しくないので安心してくださいね。

 

ステップ1:注文履歴のご注文情報の「お問い合わせ」ボタンをクリック

 

注文履歴のご注文情報画面を下にスクロールしていくと、「お問い合わせ」のボタンがあるのでクリックします。

 

お問い合わせボタン

 

ステップ2:キャンセルしたい商品を選択

 

『カスタマーサービスに連絡する』の画面に移ります。注文の中から取り消ししたい商品を選択します。

 

トラブルの商品を選択

 

全ての商品を取り消ししたい場合は、すべての商品にチェックを入れます。

 

商品が選択されていないと次に紹介するステップ3の入力内容が無効になってしまうため、忘れずにチェックを入れましょう

 

ステップ3:理由を明記

 

キャンセルしたい理由を明記しましょう。『カスタマーサービスに連絡する』画面の下にスクロールしていくと、下記のように『カテゴリー』『詳しい説明を選択』『お問い合わせ』の3つの項目を記入する箇所があります。

 

理由を記入する画面

 

ステップ3-1:カテゴリーを選択する

 

下記の画像から、カテゴリーの中から『キャンセルする』を選択しましょう。

 

キャンセルを選択

 

ステップ3-2:詳しい説明を選択する

 

詳しい説明から『注文していない商品を返品したい』を選択しましょう。

 

返品理由

 

「注文していない商品」という表記は日本語として変ですが、気にしないでこちらを選びましょう。

 

ステップ3-3:さらに詳しい説明を記入

 

『お問い合わせ』の箇所にキャンセルしたい旨を伝えましょう。文章は下記のようにカンタンな内容でOKです。

 

お世話になります。

間違った注文をしてしまったのでキャンセルをしたいです。

ご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。

 

ステップ3-1~3-3をすべて記入し『お問い合わせる』のボタンをクリックすれば手続完了になります。

 

ステップ4:受け取りサインを拒否をする

 

自宅にマイプロテインの商品が届いたら受け取りサインを拒否しましょう受け取り拒否をすると商品はMYPROTEINに返品されます。

 

受け取り拒否なんてやったことないけど大丈夫なの?

 

返品の対応についてマイプロテインの見解は下記のとおりなので、安心して受け取り拒否して下さい。

 

もしお客様が返品を希望する場合は、商品がお客様のもとに到着した際に、受け取りサインを拒否してください。受け取り拒否が行われた場合、商品は郵便(EMSなど)で弊社倉庫に返品されます。

引用:MYPROTEIN

 

受け取りサインをしてしまった場合

 

受け取りサインをしてしまった場合でも返品できます。MYPROTEINのHPの「お問い合わせ」より返品手続きの依頼をして、指定された場所に返送しましょう。

 

スポンサーリンク

送料の負担について

 

送料の負担は下記のようになります。

 

  • 発送前:送料の負担なし
  • 発送後にキャンセルを申請して受け取り拒否した場合:送料の負担なし
  • 発送後にキャンセルを申請して受け取りサインをした場合:送料の負担あり

 

発送前は商品が送られていないので、送料の負担は0です。発送後にキャンセルを申請して商品の受け取り拒否をした場合でも、送料の負担はありません。

 

マイプロテインから下記のような返事をもらっています。

 

受け取り拒否が行われた場合、商品は郵便(EMSなど)で弊社倉庫に返品されます。お客様に負担していただく返品の送料はございません。

引用:MYPROTEIN

 

受け取りサインをしてしまった場合のみ、送料が負担となります。

 

MYPROTEINから送り返す住所の連絡をもらって発送する形になるので、商品を受け取った場合の送料はこちらで負担することになります。

 

スポンサーリンク

キャンセルした商品の返金について

 

発送前は商品が出荷されていないので返金のやり取りは発生しません。発送後については、自宅からマイプロテインに返した商品が届き、中身が確認された後に全額が返金されます。

 

国際郵便なのでMYPROTEINの倉庫に届くまでは長くて2~4週間ほど時間がかかります。下記のマイプロテインの見解にある通り、返金されるまでには約1ヶ月ほど時間がかかると考えておいたほうがよいでしょう。

 

商品が倉庫に届いたことが確認されますと、返品していただいた商品の全額が返金されます。返金には少々お時間をいただくことがございますが、ご了承ください。

引用:MYPROTEIN

 

スポンサーリンク

まとめ

 

マイプロテインは注文した後でもキャンセルすることができます。

 

発送前は手続きがとてもカンタンです。発送後は問い合わせフォームで申請した後、自宅に商品が届いたら受け取り拒否をしましょう。受け取りサインをしてしまった場合でも返品できるので、上記の手順を参考にして下さい。

 

ぼくは届いた商品が破れていたトラブルも経験しています。返品・返金・交換を依頼する方法についてくわしく知りたい方は、こちらの記事を参考にして下さい。

 

 

また関税についても注意が必要です。関税がかからない方法についてくわしく知りたい方は、下記の記事を参考にして下さい。

 

スポンサーリンク
マイプロテイン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
とれらぼ
タイトルとURLをコピーしました