マイプロテインの配送【完全ガイド】日数や送料、追跡方法について

マイプロテイン
スポンサーリンク

 

マイプロテインで商品を買おうかどうか迷っているんだけど、送料やかかる日数を知りたいな。また、追跡方法だったり、キャンセルの方法も合わせて知りたいな、、、

 

本記事は、下記について分かりやすくまとめました。

 

  • 配送方法・かかる日数・送料
  • 追跡の方法
  • 発送拠点によってかかる日数は違うのか?
  • 通常配送とヤマト配送の梱包の違い
  • キャンセルする方法

 

では、順に見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

マイプロテインの配送方法・かかる日数・送料

 

マイプロテインの配送方法・かかる日数・送料

 

マイプロテインの配送方法は、下記に2つになります。

 

  • 通常の追跡配送サービス
  • ヤマト追跡配送サービス(プレミアム郵送サービス)

 

通常の追跡配送サービスの場合

 

通常の追跡配送サービスを利用した場合、発送から自宅に届くまでにかかる日数は「7~10日」になります。

 

配送業者は日本郵政(郵便局)です。台風やコロナウイルスなどの影響があると、商品が届くまでに1ヶ月以上、時間がかかる場合があります。

 

通常の追跡配送サービスの料金は、下記になります。

 

  • 8,499円以下は、別途1,800円
  • 8,500円以上で、送料無料

 

料金については、8,500円以上の購入で送料が「無料」になります。

 

通常配送は1ヶ月以上かかる場合もあるんだね、、、1~2週間くらいなら待てるけど、1ヶ月かかるのはちょっとビミョーだなぁ

 

ヤマト追跡配送サービス(プレミアム郵送サービス)

 

ヤマト追跡配送サービス(プレミアム郵送サービス)を利用した場合、発送から自宅に届くまでにかかる日数は約1週間になります。配送業者はヤマト運輸です。

 

ヤマト追跡配送(プレミアム郵送)は、オプションのサービスになります。「ヤマト追跡配送」を利用するメリットは、下記の3つです。

 

  • 商品の出国から自宅到着まで追跡可能
  • 梱包がきれい
  • 配送状況をメールで知らせてくれる

 

ヤマト追跡配送サービス(プレミアム郵送サービス)は、通常の追跡配送サービスと比べてよりくわしい配送状況を知ることができます。また、キレイに梱包された状態で発送されるので、自宅に届いた時に「箱が潰れていた、、」といったトラブルが起こることがありません。配送状況を逐一メールで知らせてくれるところも◎です。

 

ヤマト追跡配送サービスの料金は、下記になります。

 

  • 8,499円以下は、別途2,300円
  • 8,500円以上で、別途300円
  • 13,000円以上で、送料無料

 

ヤマト配送は上記のように金額によって別途お金がかかりますが、「安心・安全」が手に入ります。「はじめてマイプロテインを利用する方」「トラブルに合うのがイヤという方」はヤマト配送の利用をオススメします。

 

海外のサイトでサプリメントを初めて購入する人は、商品が無事に届くかどうか心配になりますよね。そんな方々には、ヤマト配送の利用をオススメします。

 

新型コロナウイルスの影響で「ヤマト追跡サービス」を一時的に見合わせ

 

新型コロナウイルスの流行に伴う影響で、物流関係のコストが急増しているため、「ヤマト追跡サービス」の利用が一時的に見合わせになっています。(2020年4月時点)

 

ヤマト配送が使えない場合、利用できる発送サービスは「通常の追跡配送サービスのみ」となります。

 

送料無料でも関税がかかる場合あり

 

MYPROTEINは16,666円以上購入すると関税がかかります。またウェアなどの衣料品は、金額に関係なく約10%の課税対象となります。

 

送料が無料だと思っていても、自宅に届いた時に関税を請求されることがあるので注意しましょう。関税について詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にして下さい。

 

 

スポンサーリンク

発送拠点が異なると日数って変わる?

 

発送拠点が異なると日数って変わるの?

 

MYPROTEINの商品は、下記の2箇所から商品が発送されます。

 

  • ロンドン(オランダ経由)
  • シンガポール

 

発送場所が違うと、商品が届くまでのかかる日数は変わってくるのでしょうか?ぼくの過去の注文履歴から見てみましょう。

 

注文から自宅に届くまでにかかった日数【過去1年分】

 

  • 2019年5月注文:7日(ヤマト配送・ロンドン発)
  • 2019年7月注文:15日(通常配送・ロンドン発)
  • 2019年9月注文:8日(ヤマト配送・ロンドン発)
  • 2019年11月注文:12日(通常配送・シンガポール発)
  • 2020年1月注文:7日(ヤマト配送・シンガポール発)
  • 2020年3月注文:9日(ヤマト配送・ロンドン発)

 

ぼくの過去の履歴を見ると、シンガポール発の方が到着までにかかる日数が少ないです。MYPROTEINの商品は、発送拠点によってかかる日数が変わることが分かります。

 

シンガポールの方が日本との距離が近いので、ロンドン発と比べて日数がかからないのは当然ですよね。とはいえ、シンガポール発は台風の影響を受けやすいので、かかる日数は運次第と行った感じです。

 

ちなみに、発送拠点はこちらで指定することはできません。すべてはMYPROTEINに任させています。

 

スポンサーリンク

追跡する方法【発送状況の確認】

 

追跡方法は「通常配送」と「ヤマト配送」でそれぞれ違います。手順について、画像つきで詳しくご紹介していきます。

 

追跡する方法①通常の追跡配送サービス利用時

 

手順は下記の流れになります。

 

  1. 「マイアカウント」の「ご注文情報」画面へ
  2. 「注文した商品」を選択し、「ご注文を追跡する」ボタンをクリック
  3. 「Tracking Number」を確認
  4. 日本郵便サイトで「Tracking Number」を入力

 

ステップ1:「マイアカウント」の「ご注文情報」画面へ

 

「マイウアカウント」の「ご注文情報」画面の「完了した注文」をクリックします。

 

「ご注文情報」画面

 

ステップ2:「注文した商品」を選択し、「ご注文を追跡する」ボタンをクリック

 

次に「注文した商品」を選択し、下記の「ご注文を追跡する」のボタンをクリックします。

 

「ご注文を追跡する」ボタンをクリック

 

ステップ3:Tracking Numberを確認

 

ステップ2の後、下記のような画面に移ります。こちらではTracking Number、つまり追跡ナンバーが確認できます。

 

「Tracking Number」を確認

 

ピンクで囲った箇所が「Tracking Number(追跡ナンバー)」になります。

 

「ROUTED TO DESTINATION」というところからぜんぜん進まないんだけど、これって何?

 

「ROUTED TO DESTINATION」は、国から国へ空輸されていることを意味します。MYPROTEINは海外からの発送になるので、発送の中で空輸のところが最も時間がかかる部分になります。

ステップ4:日本郵便サイトで「Tracking Number」を入力

 

日本郵政サイトの個別番号検索画面で「Tracking Number(追跡ナンバー)」を入力すれば、配送状況を確認することができます。ちなみに確認画面は下記になります。

 

日本郵便の配送追跡画面

 

追跡する方法②ヤマト追跡配送サービス利用時

 

手順は下記の流れになります。

 

  1. 「マイアカウント」の「ご注文情報」画面へ
  2. 「注文した商品」を選択し、「ご注文を追跡する」ボタンをクリック
  3. ヤマト運輸の荷物問い合わせの画面下の「詳細」ボタンをクリック

 

ステップ1と2:「注文した商品」を選択、「ご注文を追跡する」をクリック

 

ステップ1とステップ2については、上記の通常配送の手順と同じになります。「ご注文を追跡する」ボタンをクリックすると、下記の画面に移動します。

 

 

ヤマト運輸の荷物問い合わせの画面

 

ステップ3:ヤマト運輸HPから荷物問い合わせ

 

ヤマト運輸の荷物問い合わせの画面下の「詳細」ボタンをクリックすると、「MYPROTEINの商品が今どこにあるのか?」くわしく知ることができます。

 

ヤマト追跡詳細画面

 

日本郵政の追跡と上記の画面を比較すると分かると思いますが、ヤマトの方がよりくわしい状況を確認することができます。

 

商品が届かない場合はどうする?

 

注文した商品が届かない場合、MYPROTEINのHPの問い合わせフォームより「商品が届かない」ことを連絡しましょう。

 

商品発送通知メールを受け取った日から21日以内に連絡しないと、返金や再発送を受け付けてもらえないので、商品がなかなか届かないなと思ったらすぐに連絡しましょう。

 

スポンサーリンク

梱包状態の違い

 

通常配達とヤマト配達で、梱包の状態が異なります。

 

  • 通常配達:緩衝材なし
  • ヤマト配達:緩衝剤(エアークッション)あり

 

それぞれの状態を画像で紹介していきます。

 

通常配送の梱包状態

 

通常配送の場合の梱包状態は、下記のようになります。

 

通常配送の梱包状態

 

緩衝材はなく、段ボールに商品が詰め込まれた状態で配送されます。

 

ヤマト配送の梱包状態

 

ヤマト配送の場合の梱包状態は、下記の写真になります。

 

マイプテインのヤマト配送

 

緩衝材のエアークッションが入っていて輸送時の衝撃を和らげてくれます。

 

最近は聞かなくなりましたが、以前は箱の中で商品が破損していたとツイッター上で報告が上がっていました。通常配送の場合自宅に届いた時に商品が破損していたケースが報告されているので、配送のことでトラブルを避けたい人はヤマト配送を選びましょう。

 

スポンサーリンク

マイプロテインをキャンセルする方法

 

配達方法や追跡確認は分かったんだけど、念のため、注文した商品のキャンセル方法も合わせて知っておきたいな、、、

 

キャンセルの方法は「発送前」と「発送後」で方法が異なります。MYPROTEINのキャンセル方法については、下記の記事で詳しく紹介しているので参考にして下さい。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

本記事は、MYPROTEINの配送にかかる日数や送料、追跡方法についてご紹介してきました。本記事をまとめると下記になります。

 

  • 通常配送:8,500円で送料無料。到着までにかかる日数は約10日
  • ヤマト配送:13,000円で送料無料。到着までにかかる日数は約1週間
  • 通常配送の追跡は「日本郵政サイト」を利用
  • ヤマト配送の追跡は「ヤマトHP」を利用
  • ヤマト配送の方が到着が早く追跡しやすい。梱包もきれい

 

発送のことでトラブルになるのがイヤという方は、購入金額が少ないと別途お金がかかりますが「ヤマト配送」を利用することをオススメします。商品が早く自宅に届きますし、何よりキレイに梱包されているので安心・安全です。

 

間違った商品や商品をキャンセルしたい場合、HPの問い合わせフォームから連絡すれば対応してもらえます。受付期間があるので、なにか困ったことがあれば早めにMYPROTEINに連絡しましょう。

 

スポンサーリンク
マイプロテイン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
anytime筋トレ life
タイトルとURLをコピーしました