【女性専用ジム】シェイピットの退会・休会の方法について!

【女性専用ジム】シェイピットの 退会・休会の 方法について!ジム
スポンサーリンク

 

 

シェイピットを退会する方法が知りたいな。また休会についてもあわせて知りたいな

 

シェイピット(SHAPIT)は、東京と神奈川に展開している女性専用のキックボクシングジムです。女性専用ジムということで、若い女性を中心に最近人気を集めています。

 

本記事はシェイピット(SHAPIT)の退会や休会の方法について、詳しく知りたい方に向けての記事になります。シェイピットのホームページでは、退会や休会についてあまり細かく掲載されていないので、本記事ではこれらの情報を分かりやすく、コンパクトにまとめました。

 

シェイピットを退会する方法や注意点は下記になります。

 

  • 退会の手続きは当月の10日までに行う
  • 手続きは店舗で行う
  • 手ぶらでOK
  • 違約金が発生するケースあり

 

次にシェイピットを休会する方法や注意点は下記になります。

 

  • 休会の手続きは当月の10日までに行う
  • 手続きは店舗で行う
  • 手ぶらでOK
  • 休会費は月1,000円(税抜)
  • 休会の期間は最長で6ヶ月

 

スポンサーリンク

シェイピット(SHAPIT)を退会する方法

 

シェイピット(SHAPIT)を退会する方法

 

  • 退会の手続きは当月の10日までに行う
  • 手続きは店舗で行う
  • 手ぶらでOK
  • 違約金が発生するケースあり

 

退会の手続きは当月の10日までに行う

 

退会の手続きは当月の10日までに行いましょう。ちょっと分かりづらいかもなので、具体例を挙げてみましょう。

 

  • 4月10日までに手続き→4月末に退会
  • 4月11日に手続き→5月末に退会

 

締日を1日でも経過してしまうと、退会できるのは翌月末になります。「たった1日のことだから何とか認めて欲しい、、、」とスタッフに懇願しても、上記の内容が記載された利用規約第17条に合意して書類にサインしているので、ルールを変えることはできません。

 

ですので退会する際はゆとりを持って行いましょう。

 

手続きは店舗で行う

 

解約の手続きは店舗に足を運んで行う必要があります。

メールや電話での受付はしていません。

 

スタッフが忙しくなければ10分程度の時間で終了します。

 

手ぶらでOK

 

退会の際に必要なものはありません。

手ぶらでOKです。

 

違約金が発生するケースあり

 

キャンペーンを利用して入会している場合、契約利用期間を満たないで解約すると違約金が発生します。ちょっと分かりづらいかもなので、具体例を挙げてみましょう。

 

【入会キャンペーン】

  • 入会金0円
  • 事務手数料0円
  • 契約期間は半年以上

 

たとえば上記の内容のキャンペーンを利用して入会した場合、契約期間未満の5ヶ月目で解約すると違約金が発生します。

 

スポンサーリンク

シェイピットを休会する方法

 

シェイピットを休会する方法

 

  • 休会の手続きは当月の10日までに行う
  • 手続きは店舗で行う
  • 手ぶらでOK
  • 休会費は月1,000円(税抜)
  • 休会の期間は最長で6ヶ月

 

休会の手続きは当月の10日までに行う

 

休会の手続きは退会と同様、当月の10日までに行いましょう。イメージしやすいように具体例を挙げてみましょう。

 

  • 4月10日までに手続き→5月から休会
  • 4月11日に手続き→6月から休会

 

締日を1日でも経過してしまうと、休会できるのは翌月末になります。

 

手続きは店舗で行う

 

解約と同様、本人が店舗に足を運んで手続きしなければいけません。

メールや電話での受付はしていません。

 

手ぶらでOK

 

印鑑や免許書は必要ありません。

 

休会費は月1,000円(税抜)

 

休会費は1ヶ月につき1,000円(税抜)となります。

 

休会の期間は最長で6ヶ月

 

休会制度は最長で6ヶ月間、利用することができます。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

シェイピットの退会と休会する方法についてご紹介しました。

 

手続きの締め日は10日となります。10日を1日でも過ぎてしまうと翌々月となってしまうため、時間にゆとりを持って手続きしましょう。キャンペーンを利用して入会している方で契約期間内に解約する場合、違約金がかかるので注意しましょう。

 

シェイピットは2020年4月7日に発令された緊急事態宣言を受けて、4月11日から当面の間、臨時休業することを決定しました。緊急事態宣言が発令された翌日4月8日、シェイピットのホームページには「ジムの運営を継続していくための苦渋の決断として、この度の営業継続を決断いたしましたという内容を記載していました。がしかし、世間情勢を加味して2日後の4月10日、上記の内容を撤回し臨時休業を実施。会員の安全を考えると正しい判断だと思います。

 

コロナウイルスのような緊急事態が発生した場合、会費などの支払いルールが変わります。内容についてはシェイピット(SHAPIT)ホームページで告知されますが、くわしくは営業が再開してから店舗に問い合わせてみましょう。

ジム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
anytime筋トレ life
タイトルとURLをコピーしました