【会社員向け】職場でも気軽にとれる筋トレ前のオススメ食事メニュー

【会社員向け】職場でも気軽にとれる筋トレ前のオススメ食事メニュー 筋トレ

 

どーも、こんにちは。ともです。

 

筋トレする前に食事ってとった方がいいのかな?
食事をしないで筋トレした方が、痩せる効果がありそうだし、、、

 

最近、糖質オフや糖質制限がブームですよね。

 

みなさん、雑誌やテレビで『糖質を控えるとダイエットに効果的』といったフレーズを、一度は見かけたことがあると思います。

 

上記の理由から筋トレ前に食事をしない人が多いですが、食事をとらないで筋トレするのはNGです。

 

仕事終わってから筋トレしたいんだけど、仕事中に食事なんてできないよ、、、
周りの目も気になるし

 

 

本記事では、平日働いている会社員の方に向けて、筋トレ前の食事について詳しくご紹介していきたいと思います。

 

「筋トレ前の食事の重要性について」

 

meal

 

筋トレの前は、必ず食事をしましょう。

 

食事を取らないで筋トレすると効果が激減

 

筋トレは激しいトレーニングなので、たくさんのエネルギーを使います。

 

糖質が分解される時にエネルギーが生まれますが、筋トレはそのエネルギーを使います。

 

糖質は、みなさんご存知の通り「ご飯」「パン」「バナナなどの果物」など。

糖質をとらない、つまり食事をとらないで筋トレするのは、車にガソリンを入れていない状態と同じです。

 

わたし達のカラダは、体内に糖質がないと筋肉を分解してエネルギーを作るしくみになっています。

 

筋肉を付けたくて筋トレしているのに、筋トレ前に食事をとらないと筋肉を分解して筋トレしていることになるんだね、、、

それでは効果が十分でないよね

 

『筋肉の分解をさせない筋トレ前のコンディション作り』

 

つまり、筋トレ前の食事はとても大切です。

 

筋トレ前に必ず取りたい栄養素

 

筋トレ前にとりたい栄養素は、下記の2つです。

 

  • 炭水化物(糖質)
  • たんぱく質

 

筋トレ前にとるべき栄養素①炭水化物(糖質)

 

繰り返しになりますが、炭水化物(糖質)はエネルギー源です。

 

筋トレは激しいトレーニングでたくさんのエネルギーを使うので、炭水化物(糖質)をしっかり取りましょう。

 

炭水化物(糖質)でオススメは、下記です。

 

  • おにぎり
  • バナナなどのフルーツ
  • ゼリー

 

おにぎりは、消化に約2時間ほどかかるので、筋トレの2時間前にとりましょう。

 

バナナやゼリーは消化が早い食べ物なので、筋トレ30分前でOKです。

 

筋トレ前にとるべき栄養素②たんぱく質

 

たんぱく質は、20種類のアミノ酸からできています。

 

筋トレで使われるエネルギーの順番は、下記です。

 

 

炭水化物(糖質) → アミノ酸 

 

 

炭水化物(糖質)のエネルギーの次に使われるのが『アミノ酸』です。

 

なので、筋トレの前は『炭水化物(糖質)』と一緒に『たんぱく質(アミノ酸)』をとることが大切です。

 

たんぱく質(アミノ酸)でオススメは、下記です。

 

  • 肉や魚
  • プロテイン
  • ギリシャヨーグルト

 

肉や魚は、消化に約2時間ほどかかるので、筋トレの2時間前にとりましょう。

 

プロテインは吸収までに約1時間ほど時間がかかるので、筋トレ1時間前に飲みましょう。

 

筋トレ前のプロテインの重要性について、こちらの記事で詳しく書いてますので参考にして下さい。

 

 

【会社員向け】筋トレ前のオススメ食事メニュー

 

筋トレ前に食事をした方がいいのは分かったけど、平日の夜に筋トレする場合、会社で仕事中に食事なんてなんてできないよ、、、

 

会社員の人で平日の夜、筋トレ前に食事をとろうとすると、就業時間中に食事をしなければいけません。

 

会社に勤めている平日に「筋トレ2時間前に食事」をするのは、ぶっちゃけハードモードだと思います。

 

在宅ワークの人はある程度自由に食事ができますが、会社に勤めている方は周りの目のこともあり仕事中に食事なんてできないですよね、、、

 

少し前の話ですが、ヤフーで『就業中に給湯室でプロテインをシャカシャカしている所を上司に見つかって怒られた』というニュースが話題となりました。

デスクで飲み物以外の食事を禁止している会社もあると思います。

 

ここでは、会社員の方が仕事が終わってから筋トレをする場合の筋トレ前の食事について、ご紹介していきたいと思います。

 

炭水化物(糖質)

 

筋トレ前の炭水化物(糖質)でオススメなのが『森永 inゼリー』

 

 

テレビCMでも放送されている商品なので、みなさん知ってますよね。

 

コンビニで売っている「おにぎり」や「バナナ」でも、糖質がとれます。

 

とはいえ、夕方にデスクの上でおにぎりやバナナを食べるのって気が引けますよね、、、

 

『森永 inゼリー』はチューブタイプなので、仕事している最中でもまわりの目を気にすることなく飲むことができます。

 

ちなみに、『森永 inゼリー』の栄養成分は、下記です。

 

  • エネルギー:180カロリー
  • 炭水化物:45.0g
  • たんぱく質:0g
  • 脂質:0g

 

180カロリーは、コンビニ約1個分のカロリーになります。

 

『森永 inゼリー』は常温で保存ができるから、かばんの中に入れておいて好きな時に飲めるのがいいね!

ゼリー状だから筋トレの1時間前に飲めば大丈夫だよ

 

たんぱく質

 

たんぱく質でオススメなのが、『ザバス ミルクプロテインシリーズ』

 

 

『森永 inゼリー』と同様、テレビCMで頻繁に放送されている商品です。

 

『ザバス ミルクプロテイン』も常温保存が可能なので、カバンの中に入れて持ち運びができ、自分の好きな時に飲むことができます。

 

夜の筋トレに向けて、夕方に会社でサラダチキンを食べたり、プロテインシェイカーでシャカシャカして飲むのはハードモードですよね。

 

ヤフーニュースで話題となったように、上司に見つかって「会社に何しに来てるんだ!!」といわれて終了です。

 

『ザバス ミルクプロテイン』は、常温で保存ができ紙パックタイプなので、仕事しながら飲むことができます。

 

最近は健康ブームなので、飲んでいても周りから何か言われることはないでしょう。

 

1パックでたんぱく質15gとれるから便利だね!!

 

コーヒー

 

Coffee

 

炭水化物(糖質)とたんぱく質以外に、オススメしたいのが『コーヒー』

 

コーヒーに含まれるカフェインが筋肉の疲労を軽減し、また筋トレのパフォーマンスを向上させる効果があります。

 

コーヒーは、職場の誰もが飲んでいるので大丈夫ですよね。

 

350ml前後飲むと効果があるので、コンビニのカウンターコーヒーはLサイズを選びましょう。

 

まとめ:会社員はコンビニをうまく活用して、筋トレ前に炭水化物(糖質)とたんぱく質をとろう

 

本記事をまとめると、下記になります。

 

  • 筋トレ前の食事はとても大切
  • 筋トレ前に大切なのは『炭水化物(糖質)』と『たんぱく質』
  • 炭水化物(糖質)は、筋トレのエネルギー源
  • たんぱく質は、アミノ酸であり血中のアミノ酸濃度を高める
  • 会社員の人は、職場でも気にしないで飲める『inゼリー』や『ザバス』がオススメ
  • コーヒーを飲むことで、さらに効果アップ

 

会社員の人で仕事が終わってから筋トレをする場合、食事のタイミングが悩みところだと思います。

 

仕事中に食事する場合、作業をしながら手軽にとれる商品を選びましょう。

 

今回ご紹介した『inゼリー』や『ザバス』は、コンビニで買うことができ常温で保存ができます。

 

自分の好きなタイミングで、職場でもまわりの目を気にすることなく食事ができるのでオススメです。

 

ではでは。

筋トレ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
soilwork0106をフォローする
anytime筋トレ life
タイトルとURLをコピーしました