【支払金額を公開】レモンガスの評判について【今すぐ乗り換えよう】

【支払金額を公開】レモンガスの評判について【今すぐ乗り換えよう】未分類
スポンサーリンク

 

会社の給料はなかなか増えないのに、消費税増税や社会保険料ばかり増えていくので、家計がどんどん苦しくなる今日このごろ。

 

「家計の節約には生活費の見直しを!」という記事をよく見かけるので、携帯電話や保険の見直しをされる方も多いですよね。

 

ガス会社の変更を検討するのも、生活費の固定費の見直しの1つになります。

 

携帯電話料金の見直しはデータの移し替えや他社との切り替え手続きなど、時間がかなり取られとても面倒ですが、レモンガスはネット申込みするだけでカンタンに乗り換えることができます。

 

しかも今なら3,000円の割引を受けることができます。

 

ちなみにわが家は、都市ガスからレモンガスに乗り換えることで、年間約6,000円の節約に成功しました。

 

ネットで申し込むだけで、年間約6,000円の節約ができるなんてスゴくないですか!?

 

誰でもカンタンに手続きできるので、ガス会社の乗り換えを検討している方はレモンガスをオススメします。

 

本記事はレモンガスの評判・口コミをご紹介していきながら、実際のわが家の支払料金、レモンガスメリット・デメリット、乗り換える際の必要事項について詳しく解説していきます。

 

本記事は下記の方にオススメの記事になります。

 

・家計の節約のためにガス会社の変更を考えている方

・レモンガスの評判を知りたい方

・都市ガスから乗り換えを検討している方

 

スポンサーリンク

レモンガスの評判

 

良い口コミ、悪い口コミ、ともにご紹介していきます。

 

悪い口コミ

 

レモンガスの営業が来て東京ガスからレモンガスの電気とガスの契約書を書きました。 やはり東京ガスに戻りたいと思い両方の契約にキャンセルをしたところ電気は東京ガスに戻して頂けたのですが、ガスはなぜかレモンガスのままでガスの請求がきました。 レモンガスに電話をしたところ、東京ガスに戻したいなら自分で東京ガスに変えてとの事でした。

 

フリーダイヤルに連絡をして申込もうとすると、ここはガス漏れ等の連絡口なので何もわからない。他に電話をしてくれと家の近くの営業所の番号を教えられる。
そこに電話をすると「今申し込んで開栓まで3週間かかりますけど?それでも良いなら申し込みできます。」と言い方かなり高圧的。

しかも、ここでは申し込めないからと、また違う電話番号を言われる。

そもそもフリーダイヤルにはガス漏れ等の窓口ではなくお問い合わせ窓口と書いてあったし、訳がわかりません。

そのあと東京ガスに電話をしましたが、とても対応がよく、少しの料金の違いでこれなら、この会社は絶対に使わないです。

 

神奈川県在住。ガスは電気ほど選択肢がない中、東京ガスより単純に基準単位料金が5%割安ということで決めました。乗り換えで一番嫌なのは「1~2人の世帯だと東京電力・東京ガスの方が安かった」というパターンで、複雑な料金体系だと損をする可能性があるため、シンプルに確実に安くなるのはありがたいです。できればウェブ上でマイページなどにアクセスできて過去の明細など見れると最高なのですが……。公式サイトの手作り感は少し不安になります。

 

「メーカーの対応が良くない」という口コミを見かけました。

 

解約時の方法や申込みの連絡先を詳しく調べていない方が不満を抱えているようでした。

 

また「料金をウェブ上で確認できればいいのに、、」という口コミもありました。

 

・メーカーの対応の悪さが心配?

・請求書はハガキのみ。ウェブで過去の支払料金は確認できない

 
 

良い口コミ

 

先日、友人がガスの料金が下がったと喜んでいたので調べてみました。

結果東京ガス→レモンガスに切り替えて5%安くなりました!
設備は何も変わらずに、今後の緊急時の対応などは東京ガスに委託してやってくれるので、安心です。

最初評判を調べたときに、レモンガスの評判が悪く、調べていくと元々プロパンガスの会社なんですね。
プロパンガスは値段が高いのは当たり前。建物や営業の人、会社によって値段が違うのも当たり前です。

切り替えは簡単で、契約期間や解約金がないのでオススメです。
拘りがないので、もっと安いところが出てきたら乗り換える予定ですがwそれまで使わせてもらいます!

 

ガス自由化ではじめてこういうLPガスの会社があることを知りました。ただプランを見る限り、通常の東京ガスの料金と比較しても安くなるので、利用する価値はありそうです。沿革を見たところ70年近い歴史がある伝統的な企業ですが、ガス自由化に関しては東京電力からの支援を受けており、東京ガス包囲網の一環なのかなと思いました。

 

神奈川県に住んでいます。プロパンガスのCMが記憶に残っていますが、ガス自由化で都市ガスもスタートしたんですね。ちょっと比較してみたところ、ガス料金の単価は東京ガスよりも割安でした。ガスだけ切り替えるなら安くなると思います。ただ、東京電力の電気とセットで月100円しか割引がないので、電気とセットがお得かどうかは迷うところ…。電気とガスをバラバラに契約するなら、ガスはレモンガスに切り替えて、電気もどこか安い会社を見つけるとお得かもしれません。

 

東京ガスに乗り換えたことで安くなった」と感じている方が多かったです。

 

切り替えがカンタンで、契約期間の縛りや解約金がない」ことにメリットを感じている方もいました。

 

・東京ガスから乗り換えると料金が5%安くなる

・乗り換えがカンタン。契約期間の縛りや解約金がない

 

スポンサーリンク

わが家の支払い料金を公開

 

東京ガスからレモンガスに乗り換えると実際どれくらい安くなるのか?

 

実際の支払金額を見た方がイメージしやすいと思うので、わが家の支払料金を公開していきます。

 

レモンガスの料金

 

わが家の家族構成はぼくと妻、子供二人の4人家族になります。

 

レモンガスに乗り換えた1ヶ月目の料金がこちらになります。

 

レモンガスの料金

 

【わくわくプランに加入】

  • 使用量:13㎥
  • 基本料金:745.2円
  • 単位料金:1,818.7円
  • 支払料金:2,563円

 

わが家のガス代を見た方の多くは「安っ!!」と感じたはずです。

 

ちなみに、ぼくの嫁さんが請求書を見た時に出た一言目も同じでした。

 

東京ガスから乗り換えてガス代を大幅に節約することができました。

 

では具体的にどれくらい節約になったのか?

 

次に東京ガスに加入していた頃の料金を公開します。

 

東京ガスの料金

 

東京ガス加入時の1ヶ月の支払明細は下記の写真になります。

 

 

東京ガス支払明細

 

  • 使用量:25㎥
  • 基本料金:1036.8円
  • 単位料金:3359.25円
  • 支払料金:4,396円

 

上記だけだと分かりづらいかもなので、表で比較しますね。

 

レモンガスと東京ガスの料金比較

 

会社使用量支払料金基本料金従量料金
レモンガス13㎥2,563円745.2円1818.7円
東京ガス25㎥4,396円1,036.8円3359.25円
▲12㎥▲1,833円▲292円▲1,541円

 

レモンガスに乗り換えたことでガス代が何と▲1,833円も安くなりました!

 

使用量を合わせて2社を比較

 

感がいい人はお気づきだと思いますが、上記の比較の場合、使用量はレモンガスの方が少ないので、同じ基準にして再度比較してみます。

 

会社使用量支払料金基本料金従量料金
レモンガス25㎥4,173円1022.2円3151.25円
東京ガス25㎥4,396円1,036.8円3359.25円
0▲223円▲14.6円▲208円

 

使用量を一緒にした場合でも、ガス代は▲208円安くなりました。

 

1ヶ月でたった数百円程度と思うかもですが、1回のネット申し込みで毎月数百円の節約ができることを考えると、1回の苦労を惜しまず乗り換えた方が良いです。

 

またこのあと詳しくご紹介しますが、レモンガスに乗り換えると3,000円の割引も受けられます。

 

一度しくみを変えてしまえば自動的に毎月のガス代の節約ができ、唯一やることといえば毎月の請求書の確認だけなので、家計の節約を考えている方は今すぐレモンガスへの乗り換えをオススメします。

 

 

スポンサーリンク

レモンガスのメリット・デメリット

 

メリット・デメリット

 

レモンガスの評判は良い口コミの方が多く、わが家でも年間約6,000円の節約ができたので、乗り換えてよかったなと感じています。

 

ここからはレモンガスのメリットとデメリットについて触れていきたいと思います。

 

レモンガスのデメリット

 

まずはじめにデメリットからお伝えしていきます。

 

デメリット①供給エリア(東京・神奈川・埼玉県のみ)

 

レモンガスの供給エリアは東京・神奈川・埼玉のみとなっています。

 

東京都東京 23 区・八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・府中市・昭島市・調布市・町田市・小金井市 小平市・日野市・東村山市・国分寺市・国立市・狛江市・東大和市・清瀬市・東久留米市・多摩市稲城市・西東京市・武蔵村山市
神奈川県横浜市・川崎市・横須賀市・平塚市・鎌倉市・藤沢市・茅ヶ崎市・逗子市・相模原市・三浦市大和市・海老名市・座間市・綾瀬市・葉山町・寒川町・大磯町・中井町・開成町 南足柄市
埼玉県さいたま市・川口市・所沢市・上尾市・草加市・蕨市・戸田市・朝霞市・和光市・新座市久喜市・八潮市・三郷市・蓮田市・伊奈町・白岡市・熊谷市・行田市・深谷市・鴻巣市・羽生市

引用:レモンガス

 

デメリット②セット割引内容がイマイチ

 

ガスとセットで申し込むことで下記の割引が適用されますが、その内容が正直イマイチです。

 

  • 電力セット割引:東京電力とセットで契約すると月々101円(税込)割引
  • アクアクララ割引:アクアクララ(水)をセットで契約すると月々最大330円(税込)割引
  • レモンガス光割引:レモンガス光をセットで契約すると月々550円(税込)割引
  • ガス機器購入割引:レモンガスのガス器具購入時に当社チラシ価格より最大10,000円(税込)を割引
  • プレミアム割引:年間で600m3以上ご使用のご家庭に対して、13ヶ月目のガス料金より1m3あたり3円(税込)を割引

 

内容だけを見ると「結構割引金額が高くない?」と思うかもですが、そもそもの料金設定が高く、そこからの割引なので正直内容は残念ながらイマイチです。

 

電気代を例にあげると、東京電力ではなくLooop電気やENEOS電気に加入したほうがお得になります。

 

つまり下記のような組み合わせです。

 

  • 東京ガス+東京電気→レモンガス+Looop電気
  • 東京ガス+東京電気→レモンガス+ENEOS電気

 

わが家の場合、『東京ガス+東京電気→レモンガス+Looop電気』に乗り替えて、年間で約15,000円の節約に成功しました。

 

このようにレモンガスのセット割引の内容はイマイチなので、電気であれば「他の電力会社+レモンガス」にしましょう。

 

デメリット③口座振替割引がない

 

東京ガスは口座振替支払いにするとガス料金がひと月55円(税込)、年間で660円(税込)の割引になります。

 

一方、レモンガスには上記のような割引はありません。

 

口座振替の割引を加味したら東京ガスと変わらないんじゃないの?

 

 

 

このようにみなさん思うかもですが、楽天カードなど高還元率なクレジットカード払いにすれば解決できます。

 

楽天カードは100円につき1ポイントが付与され、貯まったポイントは楽天サイト内や楽天EDY対応の店舗で「1ポイント=1円」使えます。

 

月のガス代が5,500円の家庭であれば55ポイント還元されることになり、東京ガスの口座振替割引額と変わりません。

 

デメリット④床暖プランは未対応

 

都市ガスには「床暖プラン」がありますが、レモンガスは対応していません。

 

都市ガスで「床暖プラン」に入っている人は、乗り換えると料金が逆に高くなる可能性があるので注意が必要です。

 

レモンガスのメリット

 

次にメリットについてお伝えしていきます。

 

メリット①都市ガス料金から5%安くなる

 

わが家のケースのように、どの家庭も都市ガスから乗り換えることで月々5%以上の料金を安くすることができます。

 

現在、東京ガスを契約している方で月に5,000円のガス代を支払っている場合、毎月250円以上の料金が安くなります。

 

メリット②当サイトからの申込みでガス代3,000円割引

 

当サイトからの申込みでガス代3,000円割引を受けることができます。

 

ちなみに、わが家の3,000円割引を受けた月の料金明細は下記でした。

 

3,000円割引の請求書

 

ガス代が3,000円を下回っていたので、3,000円割引を受けた月の支払いはなんと0円でした。

 

3,000円割引は加入したタイミングによって割引される月が異なります。

 

乗り換えてから2ヶ月以内には3,000円の割引を受けることができます。

 

下記のサイトからの申込みで、わが家のように3,000円割引を受けることできるので、今すぐ東京ガスからレモンガスに乗り換えましょう!

 

 

メリット③ネットでカンタン申し込み【解約手続きも不要】

 

東京ガスからレモンガスに乗り換える際、ネットでカンタンに申し込みができます。

 

電話での申込みはちょっと、、、という方も多いかもですが、公式サイトから申し込むだけでカンタンに乗り換えができます。

 

東京ガスの解約はレモンガスが代わりに行ってくれるので、乗り換えようと思ったら下記の公式サイトで申し込めばすべて解決できます。

 

5分程度のネットの申込みだけで年間6,000円以上の節約ができるので、今すぐ乗り換えないと損ですよ!

 

 

スポンサーリンク

レモンガスの必要事項

 

初期費用・解約金

 

レモンガスの乗り換えに初期費用はかかりません。0円です。

 

解約金も0円です。

 

レモンガスが気に入らなかった場合、いつでも解約することができます。

 

3,000円割引を受けて解約することもできます。

 

支払い方法

 

レモンガスの支払いは下記の2つになります。

 

  • クレジットカード
  • 口座振替

 

レモンガスは東京ガスのように口座振替割引がないので、支払いはクレジットカード払いをオススメします。

 

楽天カードを使えば、100円の支払いにつき1ポイントを貯めることができます。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

わが家は東京ガスからレモンガスに乗り換えることで、年間6,000円の節約に成功しました。

 

レモンガスは、東京ガスエリア内でトップクラスの安さで人気の会社になります。

 

下記の公式サイトから申し込むと今なら3,000円の割引を受けることができます。

 

東京ガスの解約手続き不要、初期費用0円、解約金0円のレモンガスに今すぐ乗り換えましょう!

 

 

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
anytime筋トレ life
タイトルとURLをコピーしました