【炎上中】コナミスポーツが従業員の休業手当を巡ってトラブル中!?

【炎上中】コナミスポーツが従業員の休業手当を巡ってトラブル中!?ジム
スポンサーリンク

 

 

コナミスポーツクラブが従業員の休業手当の支払いを巡ってトラブルになっているみたいだけど、具体的に何が起こっているの?

 

 

yahooニュースで取り上げられてことで大きな話題となっている『コナミスポーツクラブの非正規インストラクターに対する休業手当の不払い問題

 

本記事では事の発端を紹介しつつ、現在コナミスポーツで何が起こっているのか?分かりやすく解説していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

2ヶ月の休館中、インストラクターの休業補償を一切支払っていないことが発覚

 

2ヶ月の休館中、インストラクターの休業補償を一切支払っていないことが発覚

 

2020年2月より世界的に猛威を振るっている新型コロナウイルスの影響で、各スポーツジムは緊急事態宣言を受けたエリア店舗の臨時休業を実施。コナミスポーツも他のスポーツクラブと足並みを揃える形で、4月8日より東京や大阪など緊急事態宣言の対象エリア店舗を臨時休業にしました。4月18日、コナミスポーツはホームページで「5月6日まで、ほぼすべての店舗を臨時休業すること」を発表。

 

世の中の多くの企業は、臨時休業中のスタッフの生活を支援するため休業手当を支払っています。休業期間中の休業手当は、平均賃金の6割以上というルールがあります。いつもと比べ収入が3~4割少なくなるとはいえ、働けなくても企業から休業手当をもらえることで従業員は収入がゼロの状態を避けることができます。

 

多くの企業が従業員の生活支援のために休業手当を払っている中、コナミスポーツクラブでは時給で働くインストラクターに2ヶ月間、休業手当をまったく支払っていないことが発覚しました。コナミスポーツの休業手当不払い問題がなぜ発覚したかというと、非正規雇用のインストラクターと店舗マネージャーのやり取りのラインがTwitterで拡散したことがきっかけでした。その内容は下記になります。

 

 

従業員の生活に関わる賃金問題がマネージャーとLINEだけのやり取りで終わっていることも、非難を浴びる原因になりました。

 

コナミスポーツの見解は「不可抗力の事態のため支払いの義務なし」

 

コナミスポーツは、「新型コロナウイルスによるジムの臨時休業は不可抗力の事態であり、今回の臨時休業は会社都合ではない」と主張。不可抗力の事態で休業は止むを得ない場合、企業は従業員に対して休業手当は支払わなくてもよいことが認められれています。なぜなら、厚生労働省ホームページで下記のように記載されているからです。

 

不可抗力による休業の場合は、使用者の責に帰すべき事由に当たらず、使用者に休業手当の支払義務はありません。

引用:厚生労働省ホームページより

 

ちょっと分かりづらいかもなので、下記に分かりやすくまとめました。

 

  1. 会社都合の場合:休業手当の支払い義務あり
  2. 不可抗力の事態の場合:休業手当の支払い義務なし

 

コナミスポーツの見解は『新型コロナウイルスによる臨時休業は不可抗力の事態だから、非正規雇用のインストラクターには休業手当を支払う義務はない』ということになります。

 

社員の9割が非正規雇用のコナミスポーツ。残り1割の正社員に対しては、正式な業務を行っているとして給与を支払い続けています。コナミスポーツで4年前から働くシングルマザーの方は「休業手当がまったく支払われないため、貯金を切り崩して生活している」ことをインタビューで答えています。

 

正社員とほぼ同じ内容の仕事をしているにも関わらず、非正規雇用という理由だけで休業手当を支払わないコナミスポーツの対応に批判が集まるのは当然のことでしょう。

 

雇用調整助成金を申請しないコナミスポーツ

 

雇用調整助成金とは、雇用調整を行わざるを得ない事業主が労働者の雇用を維持した場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。別の言葉で言い換えると『休業させた社員の賃金の一部を国が補助しますよ』という制度になります。この制度はもともとありましたが、新型コロナウイルスの深刻化にともない、国が緊急で事業主の対象や助成率を広げました。

 

国が休業手当の助成すると発表しているのに、雇用調整助成金を申請しないコナミスポーツ。申請しない理由として考えられるのは、下記の2つになります。

 

  1. 国の助成があるものの、一定の企業負担があるため
  2. 手続きが複雑のため

 

一定の条件下で100%助成する措置も決まっていますが、助成の割合は大企業で4分の3であり、少なからず企業サイドの負担が発生します。

 

また申請の複雑さも今回の理由の1つとして考えられます。もともと助成金を申請するには73もの記入項目がありましたが、コロナウイルスの影響による休業せざるを得ない企業が続出したことを受け、厚生労働省は38項目まで簡素化を実施。とはいえ提出書類が膨大な数にのぼるため、雇用調整助成金の申請を躊躇している可能性があります。

 

国から休業手当の助成してもらえるのに、雇用調整助成金を申請しないコナミスポーツ。「非正規雇用のインストラクターにはいっさい休業手当を支払わない」というコナミスポーツのスタンスに、多くの社員が不満を爆発させています。今回の新型コロナウイルスが収束に向かう頃、多くの社員が会社を離れクラブ経営が成り立たなくっている可能性も否定できません。

 

スポンサーリンク

クラブ会員に対する対応

 

クラブ会員に対する対応

 

非正規雇用の従業員に対して休業手当を支払わないスタンスのコナミスポーツ。

 

コロナウイルスの影響で臨時休業になっているため、コナミスポーツ会員の方もジムに行けない状態です。会員に対する対応(休会・退会)はどのようになっているのでしょうか?

 

退会について

 

コナミスポーツの退会のルールは下記になります。

 

  • 退会の手続きは店舗で行う
  • 退会の手続きは当月の10日までに行う

 

今回のコロナウイルスの影響を受け、5月は下記のようなルールに変更になっています。

 

  • 退会の手続きは電話で行う
  • 退会の手続きは5月7日(木)~5月10日(日)10:00~17:00まで

 

通常、退会の手続きは店舗でしか受け付けていないところ、電話での対応に変更しています。人が集まるジムに足を運んで退会の手続きをしたくない会員に向けての配慮だと思いますが、他のジムではメールでの手続きも行っているので、対応の柔軟性がすこし弱い気がします。

 

それより気になるのは退会の手続きの期間の短さです。5月末に退会する場合、4日間しか猶予がありません。5月6日まで店舗が臨時休館していたとはいえ、手続きが4日間しかないのは短すぎる気がします。

 

休会について

 

コナミスポーツは通常、休会制度を設けていません。

 

ですがコロナウイルスの影響を受け、施設の利用を希望しない会員のために、「5月度特別休会」を設定しています。対象は全施設(北上、米子、松江を除く)で、5月のみ無料で休会の制度が利用できます。

 

退会の締め日の短さが気になるものの、休会の制度を設けるなどクラブ会員に対しては柔軟な対応をしているコナミスポーツ。スポーツクラブはクラブ会員もですが、そこで働く従業員がいるからこそ経営が成り立っているため、非正規雇用であっても従業員の生活を支えるために手厚い手当をしてもらいたいものです。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

yahooニュースで取り上げられたことで大きな話題となっている『コナミスポーツクラブの非正規インストラクターに対する休業手当の不払い問題』

 

上記の問題に加え新たに浮き彫りになったのが『スポーツクラブの約9割が非正規雇用社員』という問題です。会社を支えている中心的な存在であるインストラクターを非正規雇用で雇って賃金を抑える。そして企業の都合でいつでも解雇できる状態を作っているフィットネスクラブ業界。

 

スポーツクラブで働く従業員の方々は休業手当がなく、いつでも解雇されるリスクを負いながら仕事をしなければいけません。会社に多くの利益をもたらしている従業員に対して、手当や補償のことがまったく重視されていないことが大きな問題です。

 

「休業手当を支払わない」という従業員を見殺しにする会社に対して休業手当を求めるには、労働組合で闘うしかありません。5月11日、首都圏で勤務するインストラクター数名が個人加盟の『労働組合・総合サポートユニオン』に加盟し、休業補償の支払いを求めて団体交渉を申し入れました。世間の注目が集まっていることもあり、コナミスポーツの見解が変わるかもしれません。

 

この記事を書いた当日5月15日の17時にコナミスポーツはホームページで『休業手当を10割保証すること』を発表しました。「休業手当(10割)」への大転換は、労働者が団体交渉の申し入れや記者会見を行った影響によるものだと思われます。従業員は複雑な気持ちだと思いますが、生活支援が受けれることにひとまず安心しているでしょう。

 

コロナウイルスによるスポーツクラブの対応はそれぞれ違います。コナミスポーツは働く従業員に対する対応が話題となりましたが、クラブ会員の対応の悪さで話題となっているのがホットヨガ「LAVA(ラバ)」ホットヨガ「LAVA(ラバ)」の今回の騒動について詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にして下さい。

 

 

ジム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
anytime筋トレ life
タイトルとURLをコピーしました