トレーニング好き30代パパのブログ

筋トレで99%の悩みが解決すると思っている30代です

「やっちまった」わたしのジムでの大失態|失敗を成功に変える

ジムでの大失態

 

ジム歴4年、いろいろな失態を経験してきました。

 

みなさんがわたしのような失態をおかさないために、

今回はわたしの失態談をご紹介してきます。

 

失態談①トレーニングウェアを忘れてスーツで筋トレ

 

平日、仕事がある時でも週2回、朝ジムに通ってます。

 

ジムは家から徒歩30分程度の場所。

職場から近いため、平日はそのジムに通ってます。

 

スーツでジムに行き、更衣室で着替えるわけですが、
その時、レーニングズボンを忘れたことが発覚!

 

「あきらめて仕事に向かうか」

「ズボンだけスーツのまま筋トレをするか」

 

一瞬迷いましたが、当然後者を選択。

 

幸いにもジムは人が少なく、

スクワットをしない日だったのでスーツのお尻が破けることもなく筋トレできました。

 

筋トレするのに、ウェアの準備を怠るということは、

仕事でいったらPDCAのPを怠ると同じこと。

 

これを機に、ジムに行く時は入念な事前準備(ウェア・プロテイン・ドリンク)をするようになりました。

 

 

失態談②ラウンジでプロテインをぶちまける

 

ジムでの大失態

 

これは筋トレ初心者の頃のはなし。

場所はコナミスポーツ

 

新しいプロテインシェイカーを購入して、テンションアゲアゲでトレーニング。

 

ただ筋トレ後の至福タイム(プロテインタイム)で事件は発生。

 

コナミスポーツは比較的、年齢層が高い会員が多く、

当時のラウンジにはおばちゃま達がラウンジでトレーニング後の談笑をしてました。

 

新しいシェイカーで至福タイムを迎える予定でしたが、

シェイカーのキャップのしまりがゆるかったこともあり、

シェイクした瞬間にラウンジにプロテインをぶちまけました。

 

とうぜん、現場は騒然。

 

一刻も早くその場を去りたかったですが、

ぶちまけたプロテインをきれいに掃除する義務があるので、

皆様のきつい視線を背中で感じながら掃除しました・・・

 

「シェイカーのキャップがしっかり締まっているか毎回確認すること」

 

この経験から学んだことです。

 

失敗談③ゴールドジムで初のベンチプレスに挑戦。見事につぶれる

 

以前の記事でも紹介した失敗談。

 

猛者が集まるゴールドジムで初のベンチプレスに挑戦。

 

普通は重量を少しずつ上げてトレーニングするのですが、

無謀にも上る根拠のない重量で挑戦。

 

とうぜん潰れ、ギロチン状態。

 

まわりの方やスタッフに助けてもらいましたが、大恥をかきました。

 

成功する方法は成功者に学ぶ、またチャレンジ精神を学びました。

 

 

まとめ

 

今回紹介した失敗談はごく一部です。

 

失敗したときは本当に恥ずかしいですが、

学ぶことができるのでプラスにとらえるようにしてます。

 

みなさんの筋トレの失敗談があれば教えて下さい。

 

筋肉は裏切らない!

 

ではでは