トレーニング好き30代パパのブログ

筋トレで99%の悩みが解決すると思っている30代です

会社で筋トレマニアというイメージが浸透し始めてますが、どう立ち回ればいいか?

スポンサーリンク

会社で筋トレマニアというイメージが浸透し始めてますが、どう立ち回ればいいか?

 

わたしは社員200名程の中小企業に勤めています。

 

規模は小さいですが全国に支店があります。

 

いまの職場のスタッフ人数は約20名になりますが、わたしが筋トレにハマっていることは全員が知ってます。

 

筋トレが趣味というと「何を目指しているのと」とかならず言われますが、最近、他の支店・部署でもわたしが筋トレにハマっていることが広まりつつあり困ってます。

 

今回はそんな悩みを打ち明けます。

 

 

いまの職場

 

筋トレにハマり始めたころ、恥ずかしさから職場のスタッフには内緒にしてました。

 

筋トレってちょっと変わった趣味じゃないですか?

 

あえて言わなくてもいいかなと。

 

ただ仕事をしているとたんぱく質の補給タイムがあるわけです。

 

自分の場合は10時30分と15時の2回。

 

給湯室で隠れるようにプロテインを飲んでましたが、人の目が気になってどうしても美味しく飲めない。

 

会社でコソコソ隠れて何かやるのも嫌だったので、それだったらオープンにした方が気が楽になるのではと思い、職場の飲み会があった時にスタッフみんなに告白しました。

 

もうみんな爆笑ですよ。

 

その飲み会は筋肉話でもちきりでした。

 

自分としては隠すものがなくなり楽になってよかったです。

 

いまは職場で堂々とプロテインを飲んでます。

 

飲み会に誘われても「明日筋トレがあるのですいません」と断れば、相手も笑って許してくれるのでオープンにしてよかったと思ってます。

 

他の支店・部署にも浸透

 

いまの職場のスタッフが他の支店や部署に行ったとき、わたしが筋トレにハマっていることをネタにしてはなしをするみたいなんですよね。

 

商品開発部門に電話をしたとき、年下の女性スタッフからこんなことを言われました。

 

「わたしは仕事柄食べる機会が多いので、体型維持に苦労してます。でも筋肉をつけるためには、しっかり食べないといけないですよね

 

普段あまりはなすことはないスタッフですが、完全にいじられてますね。

 

また工場のスタッフと話していたとき、こんなことを言われました。

 

最近仕事で疲れることがおおいから、疲れないからだにするために筋トレしないといけないですね

 

もう完全に全社に広まってます(笑)

 

他の部署とのコミュニケーションがしやすくなり仕事が進めやすいので、個人的には良しとしたいです。

 

まとめ

 

筋トレが趣味な方で職場で隠している人がいましたら、わたしのようにオープンにすると楽ですよ。

 

バカにされる代償はありますが、相手が気軽に声をかけてくれるので以前より仕事がスムーズになりました。

 

もし職場にハマっている人がいたら、いじってあげてください。

 

「なんか最近大きくなった?」といっておけば、どんな仕事もこころよく受け入れてくれるはずです。

 

筋肉は裏切らない!

 

ではでは