トレーニング好き30代パパのブログ

筋トレで99%の悩みが解決すると思っている30代です

筋トレの必須アイテム『クレアチン』の正体や効果について

筋トレの必須アイテム『クレアチン』

 

どーも、こんにちは。ともです。

 

筋トレには『クレアチン』が必須アイテムって聞いたんだけど、クレアチンってどんなサプリなの?効果、必要性、飲むタイミングや量について合わせて知りたいな、、、

 

本記事は、上記の悩みを抱えている人に向けての記事になります。

 

クレアチン』は、効果が実感しやすいサプリメントといわれていますが、実際はどうなんでしょうか?

 

本記事を読めば、『クレアチン』について下記のことが分かります。

 

  • 効果、必要性について
  • 飲む量・タイミング

 

では、さっそく行きましょう。

 

 

筋トレの必須アイテム『クレアチン』の正体や効果について

 

筋トレの必須アイテム『クレアチン』の正体や効果について

 

クレアチンの正体について、見てきましょう。

 

クレアチンって何?

 

クレアチンは、アルギニン、グリシンメチオニンの3種類のアミノ酸から作られています。

 

上記3つのアミノ酸は体内に存在する非必須アミノ酸なので、クレアチンはカラダの中で合成されるアミノ酸になります。

 

カラダの中で作られるアミノ酸ということなら、別にサプリから摂らなくてもよさそうなんだけど、、、

 

たしかに、普段の生活であれば、クレアチンサプリメントで摂る必要はありません。

 

とはいえ、筋トレなど激しいトレーニングをする人にとっては、必須のアイテムになります。

 

その理由について、次のクレアチンの効果のところで説明していきます。

 

クレアチンの効果について

 

クレアチンの効果は、下記です。

 

  • 筋トレのパフォーマンスの向上
  • 筋力の向上

 

上記の中で、クレアチンの効果が一番感じられるのは『高重量のトレーニングが可能になる』です。

 

クレアチンを摂ることで、高重量を扱うことができる

 

筋トレで筋肉を動かすためには、「エネルギー」、つまりガソリンが必要です。

 

ダンベルなどを使った激しいトレーニングでは、カラダの中にあるエネルギーがすぐに枯渇してしまいます。

 

高重量を扱うためには、エネルギーが枯渇しないようガソリンを供給してあげる必要があります。

 

そこで、そのガソリンの役割をしてくれるのが『クレアチン

 

クレアチン』を摂ることで筋肉がエネルギーを取り戻し、その結果、高重量が扱えるようになります。

 

わたしはクレアチンを飲み続けたところ、ベンチプレスのマックス重量が20kg上がりました。

 

クレアチンを利用している人の多くが、重量アップやレップ数アップの効果を実感しているので、クレアチンの効果は絶大です。

 

クレアチンは「ガソリン」の役割をしてくれるんだね。効果が実感しやすいって聞くけど、トレーニングの重量が伸びるから体感しやすいんだね!!

 

クレアチンの必要性について

 

クレアチンを摂ることで、パワーが出ることは分かったんだけど、、、別に高重量を求めてるわけじゃないから、自分には必要なさそう、、、

 

筋肉が大きくなるしくみは、「筋肉にいかに負荷をかけれるかどうか」で決まります。

 

これは、レーニングの原理『過負荷の原理』にあたります。

 

クレアチンを摂ることで、下記になります。

 

クレアチン摂取

いつもより高重量のトレーニングができる

いつもより筋肉に負荷をかけることができる

筋肥大

 

上記の流れです。

 

クレアチンは、トレーニングの原理『過負荷の原理』の手助けしてくれるから、筋トレする人は誰もが飲んだ方がいいサプリなんだね!!

 

飲むタイミング・量について

 

 飲むタイミングと量は、下記になります。

 

  • 1日 3~5g程度
  • 飲むタイミングは、「トレーニング直後」または「食後」

 

クレアチンは、効果が数時間で消えてしまうサプリと違って、筋肉の中に蓄積されます。

 

1日3~5gを約1ヶ月間飲み続けることで、カラダのクレアチン量が最大値に高まります。

 

クレアチンは、少量で効果が期待できるサプリ

 

クレアチンは、アマゾンで500g 2,600円前後で購入できます。

 

1回3~5gなので、100回分となり3ケ月以上持つことになります。

 

1日26円なので、とてもコスパのいいサプリといえます。

 

クレアチンを飲むことで高重量のトレーニングができて、しかもコスパがいいサプリだから、ぜひ飲みたいサプリだね!!

 

クレアチンの種類について

 

クレアチンには、モノハイドレードやクレアルカリン、クレアチンHCLなどの種類があります。

 

どれを選んだらいいのか、分からないよ、、、

 

結論からお伝えすると、「モノハイドレード」の一択でOKです。

 

その理由は、人体に存在する自然な標準的な形が「モノハイドレード」だから。

 

安全性や効果について研究されているのは「モノハイドレード」タイプなので、こちらを選べば間違いありません。

 

オススメのクレアチン3選

 

オススメのクレアチン3選

 

オススメのクレアチンは、下記の3つです。

 

  • バルクスポーツ
  • Optimum Nutrition

 

では、順に見ていきましょう。

 

バルクスポーツ

 

バルクスポーツのクレアチンの特徴は、下記です。

 

  • 種類:モノハイドレート 
  • 検査プログラム「TSP」取得商品

 

バルクスポーツのクレアチンの一番の特徴は、「品質の高さ」です。

 

バルクスポーツはアンチドーピングの第一人者であり、プロのアスリートも安心して使用できることを保証しています。

 

気になる値段ですが、今だとアマゾンで20%割引となっていて、クレアチン500gが約2,600円で購入できます。

 

1日26円で高重量のトレーニングが可能になるので今が買い時です。

 

 

Optimum Nutrition

 

通称、オプチと呼ばれる商品です。

 

オプチのクレアチンの特徴は、下記です。

 

  • 種類:モノハイドレート 
  • 容器に入っているので便利

 

オプチの一番の特徴は、「世界で圧倒的な人気のサプリメントメーカー」です。

 

オプチのプロテインは、サプリメントオブザイヤー、プロテインオブザイヤーなどを受賞しています。

 

GMP認定の自社工場で製造しているので、品質もトップクラスです。

 

容器に入っていて、使いやすいところも◎です。

 

 

マイプロテイン

 

マイプロテインクレアチンの特徴は、下記です。

 

  • 種類:モノハイドレート
  • 圧倒的な価格
  • 毎日、セールを実施

 

マイプロテインクレアチンの一番の特徴は、「圧倒的な価格」です。

 

日本でも、その圧倒的な価格を理由に人気が出始めているメーカーになります。

【Myprotein】

 

品質が心配という方は、こちらの記事を合わせてご覧ください。

マイプロテインの品質ってどうなの?3年間、実際に利用した感想

 

まとめ:クレアチンは筋トレに必須アイテム

 

クレアチンについてのまとめが、下記になります。

 

  • 筋トレやトレーニングする人には、必須アイテム
  • 一番期待できる効果は「高重量のトレーニングが可能になること」
  • 飲むタイミングは、「筋トレ後」もしくは「食後」
  • 1回につき3~5g。1ヶ月でカラダの含有量が最大値に達する
  • 1日26円なのでコスパが高いサプリ

 

上記です。

 

筋トレの成果を早く出したいという人は、ぜひクレアチンを試してみてください。

 

「トレーニングの重量が伸びた」と効果を実感している人が多いサプリです。

 

高重量のトレーニングが可能になることで、筋肥大の効果が高まります。

 

どれを選んだらいいか迷う・・・という方には、上記のオススメ3選を参考にしてください。

 

ではでは