トレーニング好き30代パパのブログ

筋トレで99%の悩みが解決すると思っている30代です

旅行太りの悩みはこれで解決!連休や旅行シーズン太りたくない人必見

旅行太りの悩みはこれで解決!

 

どーも、こんにちは。ともです。

 

旅行から帰ってきたら体重が2~3kg増えてしまった、、、旅行太りを防ぐにはどうすればいいのかな、、、?

 

年末年始・お盆・GWなどの長期連休を利用して旅行する人も多いと思います。

 

そんなみなさんの悩みの種になっているのが「旅行太り」

 

結論から先にお伝えすると、『旅行太りの悩みの解決法』は下記です。

 

  • 旅行中は、食事の制限をしない
  • 「旅行前後」と「旅行中」の意識を変える

 

上記により、旅行太りの悩みを解決することができます。

 

では、深掘りして見ていきましょう。

 

 

旅行太りの悩みはこれで解決!連休や旅行シーズン太りたくない人必見

 

旅行太りの悩みはこれで解決!連休や旅行シーズン太りたくない人必見

 

『旅行中は食事の制限をしない』

 

これがわたしの意見です。

 

旅行中に食事を制限するのはストレスがかかる

 

旅行の楽しみは、下記のようにいろいろです。

 

  • 観光地巡り
  • 現地の料理・食事
  • 宿泊先のホテルで満喫
  • ショッピング
  • 旅行先の文化に触れる

 

上記の中でも「現地の料理・食事」を楽しみにしている人も多いはずです。

 

旅先の食事が楽しみなのに、「ダイエット中だから、、、」「からだを絞っている時だから、、、」といった理由で食事を制限するのって、かなりストレスかかりますよね。

 

頻繁に何度も行ける場所であれば別ですが、たまにの旅行なので、「せっかくの旅行だから、好きなものを食べたい」と、みなさん思うはずですよね。

 

「食事」は旅行の思い出の1つです。

 

なので、「旅行中の食事の制限はしない方がいい」がわたしの考えです。

 

一緒に食事する相手のことを考えることも大切

 

自分一人で旅行しているのであれば、旅行中の食事の制限もありかもです。

 

とはいえ、大半は違いますよね。

 

旅行での食事は、下記です。

 

「実家に帰省の時」

  • 両親が久しぶりの再会を楽しみにして、家でご馳走を用意してくれる
  • 家族みんなで食事をしながら近況報告
  • 親戚も集まってワイワイ食事

 

「旅行の時」

  • 友達がお店をリサーチして予約
  • 料理をシェアする
  • 思い出の1つとしてインスタなどSNSに投稿

 

上記の感じですよね。

 

こんな状況の中、「ごめん、、、ダイエット中だから食べれないんだ、、、」と話をしたら、その場にいる誰もがガッカリするはずです。

 

もし「ボディコンテストに出場するから・・・」といった理由であれば、まわりの納得もまだ得られるかもです。

 

とはいえ、ダイエット中という話であれば、「せっかく旅行に来たのに、、、」「食事の楽しい時間を共有したいのに、、、」と一緒に食事をしている相手は思うはずです。

 

自分のダイエットも大切です。

 

とはいえ、食事を準備してくれる相手のことを考えることも大切です。

 

旅行前にカロリーを調整するのは危険

 

旅行中はたくさん食べるから、旅行の前はカロリーをできる限り控えよう!!

 

旅行前の食事の量を極端に控える人がいますが、これはNG。

 

下記のような流れになるからです。

 

旅行前にカロリーを抑える

からだがカロリーが低い状態に慣れ始める

旅行中に爆食い

からだは、その分のカロリーを溜め込もうとする

旅行太り

 

上記です。

 

食事は、「栄養」もですが、「量」のバランスを考えて食べましょう。

 

旅行後、体重が戻らないのは基礎代謝の低下しているから

 

旅行の後、体重が1~2kg増えてそこから戻らないんだけど、旅行中に食べ過ぎたのかな、、、?

 

みなさん、こんな経験ありますよね。

 

この原因は、「食べた量の問題」ではなく「代謝の問題」

 

基礎代謝というベースがしっかりできていれば、旅行から2週間もあれば、普段の体重に戻っているはずです。

 

旅行後に体重が増えたのを理由に、食べる量を極端に減らしてカロリーを抑えようとするのはNG。

 

繰り返しになりますが、食べる量を元に戻した時、リバウンドするからです。

 

基礎代謝を上げる方法については、次の章でご紹介します。

 

旅行太りを防ぐ方法4選

 

旅行太りを防ぐ方法4選

 

旅行太りを防ぐ方法は、下記の4つです。

 

  • 旅行中でも運動する
  • 食べる場所を自分で計画する
  • 旅行後の「食事の内容」を意識する

 

では、順に見ていきましょう。

 

太りにくい体づくり(基礎代謝を上げる)

 

先ほど少し触れましたが、しっかり食べてもカロリーを消費してくれる体づくりが大切です。

 

30歳を超えると、筋肉は年々減少していきます。

 

「食べる量は昔とあまり変わっていないのに太りやすくなった」という経験、みなさんあるはずです。

 

これは、昔と比べ筋肉量が落ちたからで、筋肉量と基礎代謝は比例関係にあります。

 

基礎代謝を上げるには「運動」、特に「筋トレ」が必要です。

 

旅行先で食事を楽しみたいという人は、からだのベース作り(基礎代謝の向上)をしましょう。

 

旅行中でも運動する

 

「えー、旅行中に運動するの、、、?」と思うかもです。

 

とはいえ、運動は習慣が大切です。

 

なので、旅行中でも運動することをオススメします。

 

ちなみに、わたしは下記のようにしています。

 

  • 実家に帰省の時→24時間ジム「エニタイム」で筋トレ
  • 旅行先→朝、早起きして宿泊先の周辺をランニング。また、部屋でスクワットなどの自重トレーニン

 

上記です。

 

実家に帰省した時は、全国どの店舗でも利用できる「エニタイムフィットネス」を利用しています。

 

エニタイムフィットネスの評判|3年間利用して徹底分析してみた

 

旅行先であれば、朝、早起きして宿泊先の周辺をランニングします。

 

旅行先でも運動できるし、ランニングしながら周辺を散策すると、新たな発見があるのも楽しめるポイントです。

 

朝早起きして、運動でひと汗かいて、温泉でその汗を流す。最高ですよね。

 

また、部屋でスクワットなどの自重トレーニングするのもオススメです。

 

友達がいるからやりずらい、、、と思うかもです。

 

とはいえ、最初はバカにしていた友達も、面白そうと言ってトレーニングに参加して、みんなでワイワイできるかもです。

 

宿泊部屋でトレーニングするのは「ないでしょ」と思うかもですが、意外とこういった出来事も旅行の思い出になったりするものです。

 

また、部屋で「腹筋ローラー」でトレーニングするのもオススメ。

 

「腹筋ローラー」くらいのサイズであれば、そこまで荷物にもなりません。

 

「何回できるか?友達と勝負」といった感じで、ゲーム感覚でできるのも◎。

 

 

食べるお店を自分で計画する

 

食事の場所を自分で計画することで、食べる物をある程度、コントロールすることができます。

 

「連日、暴飲暴食したから、この日はちょっとおさえたいな、、、」という時もありますよね。

 

上記の場合、自分が幹事を名乗り出てお店を決めることで、ある程度、食べるご飯や種類を選ぶことができます。

 

友達みんなで決めると、「揚げ物料理」や「中華料理」など、油をたくさん使ったお店というのが結構あります。

 

自分が幹事をすることで、カロリーが低くて栄養バランスがいい「海鮮料理」や「和食」のお店を選択できるのがいいですね。

 

「どこで食べよう?」といった話になった時は、率先して幹事を引き受けましょう。

 

旅行後の「食事の内容」を意識する

 

旅行後、「食べる量」ではなく、「食事の内容」を意識しましょう。

 

オススメの食事は下記です。

 

  • 野菜をたっぷり、先に食べる(べジファースト)
  • 糖質を控える。白米を玄米に変える

 

上記です。

 

繰り返しになりますが、体重が増えたから、旅行後に「食べる量」を極端に減らす人がいますが、これはNGです。

 

リバウンドの可能性があるので、「食べる量」ではなく、上記のような「食事の内容」に意識を向けることが大切です。

 

旅行太りの悩みはこれで解決のまとめ

 

まとめると下記になります。

 

  • 旅行先はカロリーを気にしないで食事する
  • 食事を一緒にする相手のことも考えることが大切
  • 旅行前にカロリーを極端に抑えるのはNG
  • 食べても太りにくい体づくりをする(基礎代謝の向上)
  • 旅行先でも運動する
  • 食べるお店を自分で計画する
  • 旅行後、食事の「量」ではなく「内容」に意識する

 

上記です。

 

毎週の旅行であれば話は別ですが、「年に何度かの旅行であれば、旅行先で食事の制限はしない方がいい」がわたしの意見です。

 

旅行先の食事も思い出の1つです。

 

旅行中は思いっきり楽しみましょう!

 

とはいえ、旅行太りも避けたいので、食べても太らない体つくり(基礎代謝の向上)が必要です。

 

基礎代謝の向上には「運動」、特に「筋トレ」がオススメです。

 

ちなみに筋トレは、基礎代謝の向上だけでなく、他にもたくさんのメリットがあります。

 

詳しくは、こちらの記事を参考にしてください。

筋トレはいいことばかり!実感した17のメリットを大公開

 

 ではでは