トレーニング好き30代パパのブログ

筋トレで99%の悩みが解決すると思っている30代です

花粉症対策のヨーグルト|明治ヨーグルトの一人勝ち市場に異変が起きている!?

スポンサーリンク

花粉症対策のヨーグルト|明治ヨーグルト 一人勝ちの市場に異変が起きている!?

 

スーパーで売っているヨーグルト、みなさん思い浮かべるのは「明治ブルガリアヨーグルト」ですよね。

 

わたしの家庭では必ず冷蔵庫に2つ以上ストックされており、毎朝食べているくらい明治のファンです。

 

そんな明治一強だったヨーグルト市場にじつは最近、変化が起きてます。

 

今回はヨーグルトについてお届けしたいと思います。

 

 

ヨーグルトの市場

 

実は30年でなんと3.5倍の急成長をしてます。

 

金額でみると、1988年に800億程だったのが2016年には2,900億までに膨らんでます。

 

ただヨーグルトは昔から日本に定着していたわけではなく、普及するまでにかなりの長い道のりがあります。

 

当初は「酸っぱい。腐っているようだ」と消費者の評価はさんざん。

 

そんな中、70年の大阪万博明治乳業の社員がブルガリア館でヨーグルトを試食したところ、従来の日本になかったなめらかで菌が活きている感覚に魅了され再現を目指し、改良に改良を重ねた結果、「明治ヨーグルト」が誕生したといわれてます。

 

現在、「痛風高尿酸血症予防」などの機能性ヨーグルトも続々発売されているので、今後もヨーグルト市場は右肩上がりに伸びていくでしょう。

 

ヨーグルトの効能

 

ヨーグルトは人体にいい作用をもたらす微生物の働きによってつくられる食品。

 

腸内の最近バランス、腸内フローラを整えることで、免疫力向上、便秘や下痢の症状改善、痩せやすい体質づくりなどの効果があるといわれてます。

 

みなさんの悩みの種である花粉症の緩和の効果もあります。

 

独り勝ちを揺るがす存在

 

花粉症対策のヨーグルト|明治ヨーグルト 一人勝ちの市場に異変が起きている!?

 

それはギリシャヨーグルトです。

 

水切りを施してレアチーズケーキのような濃厚な触感が楽しめ、かつ高たんぱくのヨーグルトです。

 

その中でも脂肪分ゼロをアピールする商品も多いです。

 

わたしはおなかが空いたとき、高たんぱく(1個で約10g)で脂肪分ゼロのギリシャヨーグルトをよく食べてます。

 

筋トレ愛好者の味方です。

 

アメリカではギリシャヨーグルトの市場が5割を占めてますが、ここ日本ではまだ全体の2.5%程度。

 

健康志向は年々高まっているので、今後のギリシャヨーグルトの動向に注目です。

 

明治さん、こんな商品開発して下さい

 

それは、ヨーグルト1個で30gのたんぱく質が摂れる商品。しかも脂肪ゼロ。

 

いま、市場に出回っているギリシャヨーグルトの3倍のたんぱく質量です。

 

名付けて超タンパク質ヨーグルト。筋肉にはかかせない高タンパク質。

 

わたし素人の考えですが、それを実現するためにはヨーグルトにプロテインをぶち込むしかないと思います(笑)

 

肝臓に負担をかけないように、吸収がゆっくりなソイプロテインがいいですね。

 

現代の日本人はたんぱく質が不足しているといわれているので、そんな現状を打開するために明治さんにはぜひこんなヨーグルトを開発して欲しいです。

 

そして近い将来、学校給食で子供たちがこの超高タンパク質ヨーグルトを食べるのが習慣になることを期待しています。

 

 

まとめ

 

30年以上右肩上がりをしているヨーグルト市場。

 

発酵食品なので健康志向が高まっているので今後も伸びていくことが予想されます。

 

そんな成長市場の中で、わたしが提案した遊びの商品があってもいいのではないでしょうか?

 

筋肉は裏切らない!

 

ではでは