トレーニング好き30代パパのブログ

筋トレで99%の悩みが解決すると思っている30代です

ジムのマナーについて|あらためて考えさせられた出来事

スポンサーリンク

ジムのマナーについて|あらためて考えさせられた出来事

わたしは平日週2回、出勤前にジムに行き、筋トレするのが習慣です。

 

まわりから「出勤前によく筋トレできるね」とよく言われますが、約1時間筋トレで汗を流し、シャワーを浴びることがわたしにとってのリフレッシュになっています。

 

通っているジムは、会社から徒歩10分という便利な場所にあります。

 

昨日、いつものようにジムを利用した際、マナーについて考えさせられた出来事があったため、今回この記事を書きました。

 

 

ジムのマナーについて

 

わたしが通っているジムでは、入会時にスタッフの方からその店舗のルールについて説明があります。

 

ジーパン、サンダル、革靴でのトレーニング禁止』『携帯電話通話禁止』『マシーン使用後は備え付けのタオルで汗の拭きとり』『シャワー利用時の注意事項』などその店舗独自のルールです。

 

「ルールが守れていない場合、スタッフから声をかけさせてもらう場合もあります」とも説明受けました。

 

ジムの利用客は全員が快適にトレーニングすることができるように、その店舗が定めているルールは守りましょうというのがわたしの意見です。

 

今回の出来事

 

その日は脚のトレーニングでした。

 

脚のトレーニングはわたしにとっていちばん辛い種目であるため、エアコンが効いている快適な環境下でも結構汗をかきます。

 

汗をかいたままスーツに着替えて出勤するわけにもいかないので、シャワーで汗を流し着替えてから会社に向かいます。

 

「ジムのシャワー室を利用するのはちょっと嫌」という方も多いと思いますが、わたしの場合、出勤前にジムに行っているので時間の関係上、自宅に帰ってシャワーを浴びるという選択肢よりジムで利用することを選択してます。

 

その日、いつものように筋トレをしてシャワー室に向かうと、2部屋とも埋まってました。

 

「ついていないなぁ」と思いつつ、休憩所で利用客の方が出てくるのを待つことに。

 

そのジムでは「シャワー室は20分以内の利用」というルールがあるので、長くても20分待っていればその方が出てくるだろうと思ってましたが、20分待っていても出てこない・・・

 

わたしはジムに行く日も始業1時間前には会社に着けるよう行動しているので、会社に遅刻することはないですが朝の自分のペースが少し崩れていく・・・

 

結局、その方が出てくるまで30分以上待ちました。

 

急いでシャワー室に入ると、シャワー室は髪の毛がたくさん落ちていたり、使ったドライヤーが元に戻されていないなど悲惨な状態。

 

利用するかどうか正直迷いましたが、時間も迫っていたので、備え付けのクリーナーで一通り掃除してからシャワー室を利用しました。

 

「それが嫌ならパーソナルジムに通えばいい」などの意見もあると思いますが、恥ずかしながらジムにそこまでお金を払える身分でもないので今のジムを利用してます。

 

個人的には、ジムがルールを設けている以上はそのルールを守る必要があり、まただれもが快適に利用できるようにするためには自分が使った後はきれいにして欲しいなと思います。

 

今回の件で少し嫌な思いをしましたが、自分が他の人に迷惑や嫌な気持ちにさせないよう、自分の行動をあらためて見直した一日でした。

 

 

まとめ

 

今回のシャワーの出来事を経験し、ジムのマナーや他の利用客への配慮など改めて考えさせられた。

 

筋トレで気分リフレッシュしたかったですが、その日はすこしモヤモヤが残る一日でした。

 

筋肉は裏切らない!

 

ではでは