トレーニング好き30代パパのブログ

筋トレで99%の悩みが解決すると思っている30代です

ゴールドジムって初心者が行っても大丈夫?ガリガリだった頃の体験談

 

ゴールドジムって初心者が行っても大丈夫?

 

どーも、こんにちは。ともです。

 

ゴールドジムが近くにあるんだけど、筋トレ初心者の自分が行っても大丈夫かな?

 

ゴールドジムと聞くと、初心者お断りのイメージがありますよね。

 

実はわたし、はじめて入会したジムがゴールドジムでした。

 

その理由は、自宅から一番近かったから。

 

ただ、それだけの理由です。

 

いま振り返ってみると、「よく何も考えずに入会したな・・・」と思います。

 

ゴールドジムと聞くとハードモードの印象があります。

 

結論から先にお伝えすると、筋トレ初心者だからこそゴールドジムに行くべきです。

 

その理由について、わたしの体験談を交えながらお伝えしていきます。

 

 

ゴールドジムって初心者が行っても大丈夫?ガリガリだった頃の体験談

 

ゴールドジムのメリット

 

繰り返しになりますが、初心者こそゴールドジムに行くべきです。

 

ゴールドジムは、それだけ魅力のあるジムです。

 

ゴールドジムについて

 

ざっくりですが、カンタンにご紹介していきます。

 

・国内店舗数:90店舗以上

・営業時間:基本7:00~23:00 (店舗によって異なる) 

    24時間営業の店舗もあり

・休館日:有

・料金:フルタイム会員で月13,000円

 

休館日は、店舗によって異なります。

 

無料で見学もできます。

 

ゴールドジムのコンセプト

ゴールドジムは初心者からアスリートまで、全ての人々が結果を出せるようあらゆることについて考え抜かれたフィットネスクラブです。 結果を出すためには、定期的にトレーニングを続けることが何より大切。そのためには、通いやすい場所と時間設定、シンプルで使いやすいロッカーやサウナ&シャワー。さらに、体型や性別、そして経験等を考慮した様々な種類のトレーニングマシン、様々な疑問に答えてくれる経験豊かなトレーナー陣が必要、とゴールドジムは考えます。

*引用:ゴールドジムHP

 

ダンベルやマシンしか置いていないイメージがあるかもですが、スタジオやプールなどの施設もあります。

 

前置きが長くなりました。

 

ここからは、なぜ筋トレ初心者こそゴールドジムに行くべきか、体験談を交えてお伝えしていきます。

 

ゴールドジムの魅力①器具の豊富さ

 

これが、ゴールドジムのいちばんの魅力です。

 

わたしが通っていた「サウス東京アネックス」は、マシンだけで40種類以上あったと思います。

 

コナミスポーツなどの総合ジムは、マシンが充実している店舗でも20種類くらい。

 

ゴールドジムは、その倍以上あります。

 

マシンの使い方は、スタッフが丁寧に教えてくれます

 

マシンがたくさんあっても、使い方が分からないし、そもそも使いきれない、、、

 

こんな感じに思うかもですが、初心者向けの無料講習があります。

 

時間は40分程度。

 

マシンの使い方からトレーニング方法まで、かなりしっかり教えてくれるので、すごく参考になったのを覚えてます。

 

また、数名のスタッフがいつもフロアを歩いているので、「このマシンの使い方教えてください」と声かければ、十分すぎるほど丁寧に教えてくれます。

 

マシンが豊富な方が楽しめる

 

マシンや器具がたくさんあると、「今日はこれを使ってみようかな、、、」と不安がありつつも、ワクワクしながらトレーニングできます。

 

子供が新しいおもちゃで遊ぶのとおなじ感覚です。

 

このワクワク感が、モチベーションの維持につながるんですよね。

 

ゴールドジムの場合、最新のマシンが定期的に導入されるので、トレーニングのマンネリは一切ありません。

 

楽しんでトレーニングすること

 

ゴールドジムは、それを可能にしてくれます。

 

ゴールドジムの魅力②オリジナルのプロテインが飲める

 

ジム内にショップカウンターがあり、チケットを買ってプロテインを飲むことができます。

 

ビールジョッキくらいの大きなサイズですが、そこで提供されているプロテインはまさに絶品!

 

以前、アメトークゴールドジム芸人』でも、このプロテインが「ウマすぎる」と話題となりました。

 

 

また、現在、女性ボディビルで有名な安井友梨さんも、トレーニングを始めた頃、「このプロテインが飲めるから頑張れた」という面白いエピソードがあります。

 

「たかがプロテインで、、、」と思うかもですが、一度飲めばその理由が分かります。

 

ゴールドジムしか飲めないプロテイン

 

試す価値ありです。

 

ゴールドジムの魅力③刺激をもらうことでモチベーションアップ

 

ゴールドジムにいる人は、他のジムと違い、怪物のような体をしている人が多いです。

 

その環境下でトレーニングすることで、自然に刺激をもらうことができます。

 

レスリングを0から始める場合、最速で上手くなりたいなら、オリンピック選手がいるクラブに入るのがいちばんの近道」という有名な話がありますよね。

 

 

猛者と同じ環境で活動することで、成功者の行動や考え方を学ぶことができ、成長が爆速的に早くなるためです。

 

筋トレの場合も同じです。

 

憧れの体の人がたくさんいる環境でトレーニングすると、「自分もあんな体になりたい、、、」という気持ちが生まれ、モチベーションアップに繋がります。

 

自分のことは、意外と誰も見ていない

 

そんな環境でトレーニングするなんて、なんか恥ずかしいな。「こんな重さでやっているなんて雑魚だな、、、」って思われているかも

 

わたしも同じことを思っていました。

 

いま、ジム歴5年目になりますが、初心者の方を見かけても、マシンの重量はぶっちゃけ、まったく見ていません。

 

見ているのは、マナーだったり、器具の扱い方。

 

使い方が間違っていたり、ケガにつながるトレーニングをしていないか見ているくらいです。

 

自分が思っているほど、他の人は自分のことは見ていないものです。

 

 

ゴールジムのデメリットもあえて挙げます

 

ゴールドジムのデメリット

 

レーニングするには最高の環境です。

 

とはいえ、デメリットもあります。

 

ゴールドジムのデメリット①料金が高い

 

フルタイム会員で、月13,000円。

 

24時間営業のジムの場合、6,000~7,000円。

 

がっつりトレーニングしたい人であれば、この金額の差は気にならないと思います。

 

ですが、週に1~2回トレーニングできればいいという人にとっては、毎月約6,000円の差は大きいですよね。

 

1回飲みに行けるくらいの金額なので、この点は気になるところです。

 

ゴールドジムのデメリット②店舗数がまだ少ない

 

現在、90店舗以上ありますが、大都市に集中しています。

 

自宅近くにゴールドジムがないという方が多いのではないでしょうか?

 

現在、フィットネスブームなので、今後、店舗数は増えると思いますが、店舗数が少ないのは残念なところ。

 

ゴールドジムのデメリット③早朝や夜中は営業していない

 

朝早く、または夜中にトレーニングしたいという人にとってはデメリットになります。

 

わたしの場合、これに当てはまりました。

 

自宅近くのゴールドジムが24時間営業であれば、そこに通っていたと思います。

 

わたしは朝型なので、現在、24時間営業のエニタイムに通っています。

 

このデメリットは、人によって違うかなと思います。

 

最速で効果を出したいなら、ゴールドジムに行こう

 

デメリットを3つ挙げましたが、これはあくまでわたし個人が感じるデメリットです。

 

デメリットに感じないという方は、圧倒的にゴールドジムに行くことをオススメします。

 

・器具やマシンが豊富

 

プロテインが絶品

 

・周りから刺激をもらえる

 

上記3つは、他のジムにはないメリットです。

 

初心者の方は、モチベーションを維持するのがいちばん大変かもですが、ゴールドジムがそれを解決してくれます。

 

入会するまでハードモードに感じるかもです。

 

とはいえ、初心者の方こそゴールドジムに行った方がいいとわたしは思います。

 

ではでは