トレーニング好き30代パパのブログ

筋トレで99%の悩みが解決すると思っている30代です

都市ガスの料金を下げたい方は必見|短時間でガス代を下げる裏ワザ

スポンサーリンク

都市ガスの料金を下げたい方は必見!

 

今月、わが家はガス会社を変更しました。

 

その理由はズバリ「ガス代が安くなるから」

 

『プロパンガス』から『都市ガス』に乗り換えればガス代が安くなるのは知っているけど、いま『都市ガス』だからわが家には関係ないはなしだね

 

ちょっと待った!!

 

いま『都市ガス』を利用している方も、月々のガス代を安くする方法があるんです。

 

わたしはたった10分程度の時間で年間約6,000円ガス代を安くすることに成功しました。

 

今回はその方法についてご紹介していきたいと思います。

 

 

『都市ガス』でガス代を安くする方法

 

結論から先にいいます。

 

『都市ガス』を使っている場合、ガス会社を乗り換えることでガス代を安くすることができます。

 

『都市ガス』を供給している会社は、実は全国で200社以上あります。

 

今からご紹介する方法で調べれば、数あるガス会社の中で今よりガス代が安くなる会社をカンタンに見つけることができます。

 

 

実際どれくらい安くなるのか

 

ネットでカンタンにシミュレーションすることができます。

 

こちらのサイトでは、「住所」「現在契約中のガス会社」「利用プラン」「先月のガス代」の4つの項目を入力するだけです。

 

1~2分でガス代が今より安くなるかどうか確認できるよ。
まず相場を知ることがたいせつなんだね

 

会社を乗り換えるときの注意点

 

シミュレーションしてみたら安くなるみたいだから今すぐ乗り換えよう!

 

ちょっと待った!!

 

この考えは危険です。

 

会社を乗り換える場合、解約違約金などペナルティーが発生する場合があります。

 

携帯電話とおなじだね

 

たいせつなのは、こちらの2つです。

 

・今の契約会社を解約した場合の違約金の確認

新しい契約会社の契約条件や解約時の違約金の確認

 

ガス代が安くなるみたいだから会社を変えたけど、実際は解約金が発生してあまり変わらなかった。手間だけ増えて損した・・・

 

こんな事態は避けたいですよね。

 

あと、意外とみなさん見逃しているのが「新しい会社の契約条件の確認」

 

契約期間縛りなど条件がつく場合があるため注意が必要です。

 

仕事の関係で引越しの可能性があるご家庭は、かならず確認するようにしましょう。

 

解約時の確認

 

実際にいま契約している『東京ガス』に電話してみました。

 

いま『東京ガス』さんで契約させてもらっているのですが、他のガス会社に乗り換えを検討してます。その場合、解約金など別途費用はかかりますか?

 

わたしども『東京ガス』では、解約金など別途費用は一切かかりません。

 

今の料金体系は「基本料金」と「従量料金」の合計になってますが、月の途中で解約した場合はどのような計算方法になりますか?

 

「基本料金」と「従量料金」ともに日割り計算となります。前回検針日から解約日までの日数で日割り計算します。

 

電話してから問題解決するまでにかかった時間はなんと3分程度。

 

まったく手間はかかりません。

 

乗り換えを検討している方は、まず今の契約会社の違約金について確認しましょう。

 

契約時の確認

 

調べるポイントはこちらの3つになります。

 

①今の契約会社の解約手続きをしてくれるかどうか?

②変更時に工事が必要かどうか?

③もし解約した場合、解約金がかかるかどうか?

 

①今の契約会社が解約手続きをしてくれるかどうか?

 

たいていの場合、乗り換える会社が解約手続きをしてくれるけど、念のため確認がひつようだね

 

②工事が必要かどうか?

 

「乗り換えたものの大がかりな工事が発生した」という事態は避けなければいけません。

 

いまの住まいで設備の導入など、工事が必要ないことを確認することもたいせつなんだね

 

③解約した場合、解約金が発生するかどうか?

 

こちらは今の契約会社に確認する内容とおなじです。

 

引越しする場合などを想定して、からなず確認することがたいせつなんだね

 

わたしが乗り替えたガス会社

 

いろいろ検討した結果、東京ガス』から『ニチガス』に乗り換えることに決めました。

 

ニチガス』は関東1都6県に供給しているガス会社。

 

なぜこの会社を選んだかというと「ガス代が一番安かったから」

 

わが家の場合、シミュレーションになりますが年間約6,000円、今よりガス代を下げることができそうです。

 

たかが年間6,000円と思うかもしれないですが、一度しくみを変えてしまえばあとは何もすることはありません。

 

今の契約会社に確認する時間が約5分。乗り換える会社に申し込む時間はネットで約5分。10分もあれば年間6,000円も節約できるなんてお得だね!

 

会社の乗り換えは手間や時間がかかると思っている人は多いと思いますが、実際は10分程度の作業時間で変更できます。

 

10分程度の作業で年間数千円の節約ができ、そしてその効果はずっと続きます。

 

キャッシュバックなどのキャンペーンを行っている会社もあるので、どのガス会社がいちばんメリットが出せるのか調べてみましょう。

 

WEBからの指定の条件でお申込みで最大30000円キャッシュバック!【ガスチョイス】

 

今回は、現在『都市ガス』を利用している家庭でもガス代を安くする方法をご紹介させていただきました。

 

ぜひ試してみてください!

 

ではでは。