トレーニング好き30代パパのブログ

筋トレで99%の悩みが解決すると思っている30代です

EAAって効果なし!?BCAAがあればEAAは必要ないの?

EAAって効果なし!?BCAAがあればEAAは必要ないの?

 

どーも、こんにちは。ともです。

 

EAAが筋トレの効果を高めるサプリという話を聞いたんだけど、実際どうなのかな?BCAAだけではダメなのかな、、、

 

本記事は、上記の悩みを抱えている人に向けての記事になります。

 

『筋肥大』

『筋タンパクの分解を防ぐ』

 

上記の効果が期待できる「EAA

 

BCAAとEAA、両方飲んだ方がいいのか迷う人は多いと思います。

 

わたしは、マイプロテインEAAを飲み始めて1年以上になります。

 

EAAについて、1年以上利用したわたしの結論が下記になります。

 

  • 週1~2回程度の筋トレする人は、「プロテイン+BCAA」で十分
  • 本格的に筋トレする人は「BCAA+EAA
  • お金のことを気にしない人は「EAAのみ」

 

ちなみにわたしは、「プロテイン+BCAA」派になります。

 

なぜその結論に至ったのか?

 

その理由について、詳しく解説していきます。

 

 

EAAって効果なし!?BCAAがあればEAAは必要ないの?

 

EAAって効果なし!?BCAAがあればEAAは必要ないの?

 

わたしは、「筋トレに効果的なサプリだから、、、」という安易な考えでEAAを飲み始めました。

 

当然、EAAとBCAAの違いを聞かれても答えられたない状態。

 

今回EAAの効果あるなしについて触れる前に、EAAとBCAAの違いについて知ることが大切なので、まずそこから見ていきましょう。

 

EAAとBCAAの違い

 

「味」「値段」「特徴」

 

上記3つの違いについて、見ていきましょう。

 

味の違い

 

あくまで個人的な感想ですが、違いは下記です。

 

  • BCAA:超美味しい!フレーバーもたくさんあって最高
  • EAA:まず過ぎ、、、ノンフレーバーは、ビルダーのみじゃないと無理

 

BCAAは、ジュース感覚でトレーニング中の水分補給に利用できます。

 

EAAは商品を空けた瞬間、化学的なにおいがします。

 

そして、溶かして飲んでもまず過ぎです、、、

 

値段の違い

 

下記の値段は、マイプロテインの価格比較になります。

 

「サイズ:1kg」

  • BCAA:約3,800円
  • EAA:約6,500円

 

上記の値段は、普段実施しているセール後の値段になります。

 

EAAの値段は、BCAAの値段の約1.7倍となっています。

 

1kgで約6,500円、、、サプリの中ではかなり高いほうだね

 

特徴の違い

 

それぞれの特徴は、下記です。

 

  • BCAA:3種類の必須アミノ酸バリン・ロイシン・イソロイシン

 

専門的すぎて、よく分からないんだけど、、、

 

栄養学など勉強している人以外、難しい内容ですよね。

 

わたしもその一人で、よく理解しないでEAAを飲んでいました。

 

ポイントは1つで、BCAA「バリン・ロイシン・イソロイシン」がEAAにも含まれれている所です。

 

つまり、EAAは「BCAA+その他の必須アミノ酸6種類」ということになります。

 

EAAを飲んでいればBCAAは必要ない?

 

繰り返しになりますが、EAAは「BCAA+その他の必須アミノ酸6種類」になります。

 

EAAにBCAAが含まれているから、BCAAは必要ないんじゃないの?

 

結論から先にお伝えすると、EAAだけ飲んでいればBCAAは必要ありません。

 

とはいえEAAは、先ほど触れたように高額のサプリです。

 

お金のことを気にせずサプリメントを買える人は、EAAだけ飲んでいればいいかもです。

 

ただほとんどの人が、プロテインなど他のサプリも買わないといけないので正直厳しいと思います。

 

「BCAA+EAA」の組み合わせが効果的

 

EAAの中に、BCAAは含まれています。

 

ですが、EAAは9種類の必須アミノ酸をバランスよく配合されているので、BCAAがしっかり取れるわけではありません。

 

EAAとBCAAをセットで飲むことで、お互いのいい部分を支え合うことができます。

 

それぞれの役割をスポーツにたとえると、下記です。

 

  • BCAA:コーチ (指示を出す人)
  • EAA:選手    (試合で活躍する人)

 

BCAAを飲むことで、EAAが活躍してくれるイメージです。

 

つまり、BCAAがシグナルを送る役割をし、EAAが筋肉になる材料として働いてくれます。

 

これが「BCAA+EAA」の組み合わせが効果的な理由になります。

 

EAAを飲んだ方がいいのは分かったけど、EAAは高いから何か他にいい方法はないのかな?

 

こんな悩みを抱えている人に、次の章で解決策をお届けしていきます。

 

週1~2回程度の筋トレする人は、「プロテイン+BCAA」で十分

 

週2~3回程度の筋トレする人は、「プロテイン+BCAA」で十分

 

サプリメントにあまりお金をかけたくない」

「週1~2回程度の筋トレ」

 

上記のような人はEAAは必要なく、「プロテイン+BCAA」で十分です。

 

プロテインアミノ酸が20種類

 

プロテインEAA、BCAAのアミノ酸についてまとめると下記です。

 

  • BCAA:バリン・ロイシン・イソロイシン(アミノ酸3種類

 

EAAは、BCAAを含んでいます。

 

プロテインは、EAAを含んでいます。

 

ということは、プロテインを飲んでいればEAAをカバーできることになります。

 

プロテインを飲むことでBCAAの効果がアップ

 

BCAAだけを飲むのはNGです。

 

BCAAは筋タンパクの合成のシグナル的な役割をしているので、筋肉の材料になる物がないと効果を発揮しません。

 

EAAを飲めば、EAAがその筋肉の材料として活躍してくれます。

 

やっぱりEAAが必要なんだ、、、BCAAは、EAAと一緒に飲まないと効果は出ないんだ

 

そこで活躍してくれるのが『プロテイン

 

上記で触れましたが、プロテインは「EAA+非必須アミノ酸11種類」なので、EAAの働きもしてくれます。

 

つまり、プロテインを飲むことで、プロテインに含まれるEAAが作用してBCAAの効果を高めてくれます。

 

プロテインを飲むタイミングについて

 

プロテインを飲むことでBCAAの効果が高まるのは分かったんだけど、いつ飲めばいいのかな?

 

プロテインを飲んでから、血中のアミノ酸濃度が高まるまでに約1時間かかります。

 

なので、プロテインはトレーニングの1時間前に飲むようにしましょう。

 

EAAは、15~20分で効果を発揮

 

ちなみにEAA単体のサプリを飲むと、15~20分で血中のアミノ酸濃度を高めることができます。

 

EAAは値段が高いだけあって、やっぱり効果は凄いんだね。お金を気にすることなくサプリが買えれば、EAAの方が良さそうだね

 

 

まとめ:EAAは効果あり【筋トレ上級者向けのサプリメント

 

本記事をまとめると、下記になります。

 

  • EAAはBCAAの価格と比べて約2倍の高価なサプリ
  • お金の事は気にしないでサプリを購入できる人は、EAAだけ飲むのがベスト
  • お金の事は気になるけど本格的に筋トレする人は、「EAA+BCAA」の組合せ
  • 週1~2回程度筋トレする人は、「プロテイン+BCAA」で十分

 

上記になります。

 

EAAは値段は高いですが、効果が期待できるサプリメントです。

 

みなさんの目標やお金の事情に合わせて、使い分けしていきましょう。

 

ちなみにわたしは、EAAのサプリが気になって購入しましたが週3回トレーニングする程度なので、リピートはしない予定です。

 

本記事が、EAA購入を迷っている人にとって1つの参考になればとうれしいです。

 

ではでは。