トレーニング好き30代パパのブログ

筋トレで99%の悩みが解決すると思っている30代です

筋トレ好きが2018年ユーキャン新語・流行語大賞について考えてみた

スポンサーリンク

2018年ユーキャン新語・流行語大賞

 

11/7に「2018年ユーキャン新語・流行語大賞」の

ノミネート30語が発表されました。

 

この発表を聞くと、

「1年たつのはや!」と

毎年思っている気もしますが・・

 

ノミネートされた言葉の一部です。

 

(大迫)半端ないって

仮想通貨

そだねー

筋肉は裏切らない

Tik Tok

もぐもぐタイム

・・・

 

ん?

 

「筋肉は裏切らない」

 

まじかぁぁぁ!!!

 

筋トレ大好きなわたしとしては、

自分のことのようにうれしい!

 

筋トレが

今回のことがきっかけで、

皆さんに身近に感じていただければという

切なる思い。

 

そんなことはさておき、

「2018年の流行語大賞になぜエントリーされたのか?」

皆さんご存知ですか?

 

 流行語大賞エントリー背景

 

ことの発端は、

なんとNHKテレビ放送。

 

今年8月に、

NHKで4夜連続放送された

「みんなで筋トレ体操」

 

放送時間は23:50の深夜枠

 

テレビを見ながら、

出演者と一緒に

5分間筋トレをするといった放送内容です。

 

youtubeの再生回数は、

なんと168万回!

 

出演するのは、

筋肉指導に近畿大学の谷本教授。

 

深夜枠かつこの方だけなら、

こんなに注目されるはずがない。

 

実はアシスタントの一人に

俳優の武田真治さんが出演。

 

武田真治さんは筋トレ界では有名でして、

かなりの筋トレオタク。

 

タンクトップで5分間、

黙々と筋トレする姿が話題に。

 

そして、

この「みんなで筋トレ体操」の

人気に火をつけた決定打が、

5分間のトレーニング後に

トレーナーが言い放つ決め台詞

 

「筋肉は裏切らない」

 

これが何ともシュールで

視聴者のこころにささる言葉になりました。

 

2013年ブームとなった半沢直樹の「倍返し」

 

「倍返し」の決め台詞と同じように、

「筋肉はうらぎらない」も

受賞してもらいたいですね。

 

そして浸透して欲しい

 

 

なぜ、筋肉はうらぎらないのか?

 

「1日に付く筋肉の量は7g」

とよく言われます。

 

諸説色々あり正しいデータではないですが、

筋肉をつけようとすると、

それくらい時間がかかるもの

という解釈をすれば納得できる部分があります。

 

筋トレもダイエットも同じですが、

急にからだが変化するわけではなく、

毎日の積み重ねが、

全て自分に返ってきます。

 

またこんな考え方もあります。

 

お金も人間も裏切る。

その点筋肉は、

一夜にして消滅することなんてないし

仮に10年筋トレを怠り筋肉が激減しても

マッスルメモリーによって筋肉は

短期間で復活する。

あたなが筋トレをやめて筋トレを裏切っても、

筋肉は「あたしはあなたを待っているわ」と

健気に待ってくれる。

筋肉はずっと友達

 

ひかれるので、

もう、これくらいで止めておきましょう(笑)

 

 

気になる続編

 

思った以上に反響があった「みんなで筋トレ体操」

 

続編も検討されているみたいです。

 

NHKは、

これで旨味を知ったのか

歌手の西川貴教さんを迎えて

筋トレ別番組も放送してます。

 

西川さんも筋トレ界では筋トレマニアで有名。

 

テレビの前で視聴者を叱咤激励しながら、

初心者にもわかりやすく、

筋トレのコツを伝授するといった内容。

 

筋トレブーム来てかもしれないですね。

 

 

放送内容について、

気になる方はyoutubeでチェックして下さい。

 

そしてあの決め台詞

 

「筋肉は裏切らない」

 

聞いて下さい!