値上げ発表のスターバックス|先日のスタッフの接客は神対応でした

体験談

いつも笑顔の人、素敵ですよね。

 

人生を全力で楽しんでいるから、きっと自然に笑顔になるんだと思います。

 

わたしもいつも笑顔を心がけるようにしてますが、仕事や家のことでやることが多くなると、どうしても笑顔を忘れてしまいます。

 

笑顔に関して、先日わたしがスターバックスを利用した際に衝撃的な体験をしたので、今回この記事を書かせていただきました。

スポンサーリンク

スターバックススタッフの笑顔・気遣い

 

スターバックススタッフの神接客から学んだこと

 

嫁さんから「店舗限定のマグカップを友達の誕生日プレゼントとして送りたいから、仕事で近くを通った際に買ってきてほしい」と言われ、その限定マグカップが販売されている銀座シックスのスタバに先日行ってきました。

 

正直ちょっと面倒に思いながらも、嫁さんから事前に1ドリンクサービス券がついたスタバ専用の年賀状?をもらっていたので、コーヒー飲んでひと休みしよう的なかるい気持ちでした。

 

マグカップを購入し、ドリンクサービス券を出して商品を待っている間にスタッフの方から「この年賀状もらった人って嬉しいですか?今度友達に送るかどうか考えているので教えて下さい」と笑顔で話しかけられました

 

またそのスタッフの方は「ブラックコーヒーに合うこのチョコレートケーキを食べてみて下さい」と無料で一口サイズのケーキを笑顔で出してくれました

 

プレゼンを梱包してわたしのもとに持ってきてくれた別のスタッフが、わたしがマフラーを外すのを見て「室内暑いですか?大丈夫ですか?」と笑顔で声をかけてくれました

 

なんだ!?このスタッフの接客レベルの高さは?

 

こういった言葉のプレゼントを受け取った人は、絶対スタバのファンになりますよね。

 

スターバックスの企業理念に「お客様への笑顔の提供」が必ずあると思いますが、銀座シックスのスタバスタッフの接客レベルは他の店舗と比較しても高すぎでした。

 

スポンサーリンク

「自然の笑顔」と「作り笑顔」、どちらがたいせつ?

 

スターバックススタッフの神接客から学んだこと

 

きっと多くの方が「自然の笑顔」と答えられると思いますが、見かたを変えると「作り笑顔」の方がたいせつだと感じるのではないでしょうか?

 

「自然の笑顔」は自分が今、十分満たされていて人生最高の状態なので自然と漏れだす笑顔になります。

 

「作り笑顔」は自分が今、十分に満たされていない状態だけど、相手に笑顔というプレゼントをあげようという心がけをしている状態です。

 

世の中のみんなのこころが十分満たされているのが理想ですが、仕事や人間関係などのストレスがあるのでどうしてもそうはいかないですよね。

 

今回のスタバのスタッフも「彼氏とケンカした」「友達からドタキャンされた」など個人の事情は様々あると思いますが、スタバを求めて来店したお客さんに最高のプレゼントをあげたいという想いから、作り笑顔かもしれないけど最高の接客をしていると思います。

 

スタバの企業理念があるかもしれないですが、これって、なかなかできないと思います。

 

過去にいろいろな店舗を使用しましたが、今回の銀座シックスのスタバスタッフの接客はわたしの中でちょっと衝撃でした。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

嫁さんの頼みごとからまさか貴重な体験ができるとは思いもしませんでした。

 

嫁さんにある意味感謝です。

 

また近くに寄った際は、銀座シックススタバをご指名で利用させていただきます!

 

筋肉は裏切らない!

 

ではでは

体験談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
soilwork0106をフォローする
anytime筋トレ life
タイトルとURLをコピーしました