ジム歴4年目のわたしが目的別にジム活用術を考えてみた

筋トレ
わたしはこれまで、
公共ジム⇒総合ジム(コナミ)⇒ゴールドジム⇒エニタイム
という感じで
いろいろなジムを経験してきました。
 
ジムの入会を検討されている方、
ジムを変えようと考えている方、
 
ジム歴4年目のわたしの意見が
すこしでも参考にしていただければ
うれしいです。
 
 
スポンサーリンク

トレーニングを体験してみたい方

 
公共ジムがおすすめ。
 
公共ジムのメリットは、
1回ごとの料金設定になっており、
料金も安いところ。
地域によって料金が異なりますが、
1回300~500円で利用できます。
 
2時間までなど
時間制限がある公共ジムもあるので、
受付時に確認した方がいいです。
 
デメリットは、
器具の使い方を教えてくれるスタッフが
いない場合が多いこと
 
筋トレは、効かせるポイントが分からないと
効果が出にくいので、
初心者の方でからだを絞りたい方には
あまり公共ジムはおすすめしません。
 
自己流は絶対ダメです
 
 
スポンサーリンク

ダイエットしたい方・汗をかいてリフレッシュしたい方

 
総合ジムがおすすめ。
コナミスポーツ、セントラル、ルネサンスなどです。
 
トレーニング方法や食事管理など
アドバイスしてくれるスタッフがいるのが
最大のメリットです。
 
トレーニング・ランニング以外に
スタジオもあるので、
友達と一緒にからだを動かして
汗かいてリフレッシュできるのもいいですね。
 
デメリットは、
ダンベルなどのフリーウエイトが
あまり充実していないところ。
 
マシーンでのトレーニングでも効果は出ますが、
筋肉をつけながら引き締まったからだにするには、
フリーウエイトは欠かせません。
 
女性フィットネストレーナーのayaさんも
フリーウエイトのたいせつさをいわれてます。
 
あと会費が高いのもデメリット。
 
月額10,000~15,000円は
ちょっと悩ましいですね。
 
 
スポンサーリンク

筋肉をつけて、でかくなりたい方

 
ゴールドジムがおすすめ。
 
まず、器具が充実しているところ。
 
スタッフの方に使い方を教えてもらわないと、
どうやって使ったらいいか
分からない器具があったりします。
 
次にトレーニング環境
 
ゴールドジムは、マッチョしかいないと
イメージだと思いますが、
ほんとうにその通りです。
 
ハードルが高すぎると思うかもしれないですが、
その環境でトレーニングすることで
刺激をもらってモチベーション維持が
できるところが非常にいいところ。
 
デメリットに感じるかもしれないですが、
考え方一つでメリットになります。
 
最後にこのメリットは、
人によって違うと思いますが、
芸能人に会えるところ
 
わたしが通っていたGGでは、
 
魔裟斗さん
なかやまきんにくん
市村正規さん
ナルシス山本さん
安井友梨さん
などなど
 
に遭遇しました。
 
魔裟斗さんは、
さすがかっこよかったです。
 
デメリットは、
あまり思いつかないです・・・
 
ホ〇が多いところかな・・・
 
 
スポンサーリンク

時間を有効活用してジムに通いたい方

 

ジム活用術

 
24時間ジムがおすすめ。
 
早朝、夜中など
自分の好きな時間に行けるのが
いちばんのメリットです。
 
わたしが通っているエニタイムは、
全国どの店舗でも利用可能なので、
帰省した時や出張時にも
ジムに行けるのがいいですね。
 
器具はGGほどではないですが、
十分揃っているので大丈夫です。
 
デメリットは、
器具や食事管理に詳しいスタッフが
少ないこと。
 
あと早朝・深夜はスタッフはいません。
 
ある程度、
トレーニング知識がついてから
利用することをおすすめします。
 
 
スポンサーリンク

まとめ

 
ジム歴4年目のわたしが
目的別にジム活用術をお伝えしました。
 
トレーニングを体験したい方は、公共ジム。
 
ダイエットしたい方は、総合ジム。
スタッフの方が親切に教えてくれるところが
最大のメリット。
 
筋肉をつけて、でかくなりたい方はゴールドジム。
器具が充実してて猛者ばかりの環境下で、
モチベーションもらってトレーニングできます。
 
時間を有効活用してジムに通いたい方は
24時間ジムがおすすめ。
ただ、ある程度トレーニング知識を
つけることがひつようです。
 
皆さんのジム選びの参考になればと思います

 

 

 

 

 

筋トレ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
soilwork0106をフォローする
anytime筋トレ life
タイトルとURLをコピーしました