筋トレの前もプロテインは必ず飲もう!プロテインが必要な理由

筋トレ

 

どーも、こんにちは。ともです。

 

プロテインって筋トレ後に飲んだ方がいいのは知っているけど、筋トレの前も飲んだ方がいいのかな?

 

本記事では、上記の疑問を抱えている人に向けての記事になります。

 

ジムで筋トレ後にプロテインを飲んでいる人を見かけること、多いですよね。

 

一方、筋トレ前にプロテインを飲んでいる人はあまり見かけないと思います。

 

筋トレの前のプロテインって必要かどうか?

迷いますよね、、、

 

結論から先にお伝えすると、筋トレの前もプロテインは必ず飲みましょう。

 

本記事では、筋トレの前のプロテインが必要な理由について、詳しくお伝えしていきます。

筋トレの前もプロテインは必ず飲もう!プロテインが必要な理由

 

筋トレの前もプロテインは必ず飲もう!プロテインが必要な理由

 

繰り返しになりますが、筋トレの前もプロテインは必ず飲みましょう。

 

プロテインはたんぱく質でありアミノ酸

 

『プロテイン=たんぱく質』ということは、みなさんご存知だと思います。

 

たんぱく質ですが、下記の20種類のアミノ酸で作られています。

 

「たんぱく質を作る20種類のアミノ酸」

  • 必須アミノ酸:9種類
  • 非必須アミノ酸:11種類

 

プロテインを飲むと、最終的に上記の20種類のアミノ酸に細かく分解され吸収されることになります。

 

プロテインは血中のアミノ酸濃度を高める

 

プロテインは20種類のアミノ酸から構成されているので、プロテインを飲むことで血中のアミノ酸濃度を高めることができます。

 

なぜ筋トレする前に血中のアミノ酸濃度を上げないといけないの?

 

筋トレは、ハードなトレーニングです。

 

ハードなトレーニングをするためには、当然エネルギーが必要になります。

 

エネルギー源はまず糖質から使われますが、その次に使われるのが血中のアミノ酸。

 

血中のアミノ酸濃度が低い状態の場合、わたし達のカラダは筋肉を分解してアミノ酸濃度を高めようとします。

 

筋肉を付けたくて筋トレしているのに、筋肉を分解していたら意味ないよね、、、プロテインは血中のアミノ酸濃度を高めてくれるから、筋トレ前のプロテインは絶対必要なんだね

 

プロテインは筋トレの1時間前に飲む

 

プロテインが吸収されるまでにかかる時間は『約1時間』

 

なので、プロテインは筋トレの1時間前に飲むようにしましょう。

 

コンビニの商品をうまく活用しよう

 

仕事終わってからジムに行っているんだけど、会社でプロテインを飲むのはちょっと恥ずかしいな、、、

 

人前でプロテインを飲むのは気が引ける、、、という方は多いと思います。

 

そんな方にオススメなのが、『コンビニでも買えるプロテイン』

 

プロテインブームということもあり、どのコンビニでもプロテインが販売されています。

 

常温で保存できる紙パックタイプのザバスミルクプロテインは、持ち運びができ好きな時に飲めるので便利です。

 

 

常温保存可能で自分の好きなタイミングで飲むことができるので、ジムに行く1時間前に飲むにはベストなプロテインです。

 

ザバスは最近CMもやっていてみんなが知っているから、人前でも気軽に飲めるプロテインだね!!

 

筋トレの前のプロテインバーはオススメしない

 

プロテインじゃなくてプロテインバーはダメなの?

 

『プロテインバー』は、おやつ感覚でたんぱく質が摂れる商品。

 

明治のプロテインバーはザバスのミルクプロテイン同様、コンビニで購入できます。

 

とはいえ、筋トレの前のプロテインバーはオススメしません。

 

プロテインバーは固形物なので、吸収までに約2時間程度の時間がかかります。

 

血中のアミノ酸濃度を高める時間は早い方がいいので、液体で吸収が早いプロテインを飲みましょう。

 

プロテインがBCAAの効果を高める

 

プロテインは血中のアミノ酸濃度を高める以外に、BCAAの効果を高める働きがあります。

 

BCAAとプロテインの関係は、下記です。

 

  • BCAA:3種類の必須アミノ酸(バリン・ロイシン・イソロイシン)
  • プロテイン:9種類の必須アミノ酸(BCAA含む)+11種類の非必須アミノ酸

 

上記のように、プロテインにはBCAAが含まれています。

 

またプロテインには、EAA(9種類の必須アミノ酸)も含みます。

 

EAAについて詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にして下さい。

EAAって効果なし!?BCAAがあればEAAは必要ないの?

 

BCAAだけでは、十分な効果が発揮されれない

 

ジムで緑色や赤色のドリンクBCAAを飲んでいる人をよく見かけるけど、BCAAだけ飲めばいいんじゃないの?

 

実はBCAAだけ飲んでいても、筋トレの効果は十分に得られません。

 

BCAAは、筋肉の合成の指示を出す役割をします。

 

スポーツに例えると『監督』です。

 

監督の指示に的確に動いてくれる人がいて、初めて成果が出ます。

 

監督(BCAA)の指示に従って動いてくれるのが『プロテイン』

 

プロテインは20種類のアミノ酸で構成されているので、その20種類のアミノ酸がBCAAのシグナルに反応して筋肉の合成を進めてくれます。

 

今までBCAAだけ飲んでいた、、、筋トレの1時間前にプロテインを飲むことでBCAAの効果を高めることができるんだね!!

 

筋トレの前の糖質も大切

 

プロテインと同様、筋トレの前に必要なのが『糖質』

 

糖質とプロテインの働きは、下記です。

 

  • 糖質:筋トレのエネルギー源
  • 筋トレの前のプロテイン:血中のアミノ酸濃度を高める

 

筋トレでエネルギーが使われる順番は、『糖質、脂質』→『血中のアミノ酸』。

 

筋トレの前にしっかり糖質をとっていないと、血中のアミノ酸がすぐ消費されることになります。

 

繰り返しになりますが、血中のアミノ酸が不足するとわたし達のカラダは、筋肉を分解してエネルギーを作りだそうとします。

 

筋トレする前に糖質をしっかり摂らないと、筋肉を分解してエネルギーを作り出そうとするだね。知らなかった、、、

 

「inゼリー+ザバス」をセットで飲む

 

外出先や仕事帰りにジムに行く人にオススメなのが、『inゼリー+ザバス』の組合せ。

 

  • inゼリー:糖質
  • ザバス:プロテイン

 

共に液体で吸収が早いので、筋トレする1時間前に飲めばOKです。

 

常温保存が可能でコンビニで売っている商品なので、人前でも気軽に飲むことができます。

 

まとめ:筋トレの前のプロテインも大切

 

本記事をまとめると、下記になります。

 

  • 筋トレの前のプロテインは、血中のアミノ酸濃度を高める働きがある
  • 筋トレの1時間前にプロテインを飲む
  • プロテインは、BCAAの効果を高める働きもある
  • 筋トレの前は『プロテイン+糖質』セットで摂る
  • コンビニで買えるザバスを利用する

 

これまでプロテインは筋トレの後しか飲んでいなかった人は、筋トレの1時間前に飲むことを始めてみてください。

 

筋トレの前にプロテインを飲むことで、今まで以上に筋トレの効果が得られると思います。

 

プロテインを飲む頻度が増えることになりますが、筋トレの成果が得られるまでのスピードがグッと早くなります。

 

プロテインは高価なサプリメントなので、品質が高く値段が圧倒的に安い下記のMYPROTEINをオススメします。

高品質、最高に美味しいプロテイン【Myprotein】

 

MYPROTEINについて詳しく知りたい方は、こちらの記事を合わせて参考にして下さい。

マイプロテインの品質ってどうなの?3年間、実際に利用した感想

 

ではでは、

筋トレ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
soilwork0106をフォローする
anytime筋トレ life
タイトルとURLをコピーしました