EAAの飲み方は2パターンあり|あなたの飲み方はどっち?

筋トレ

 

どーも、こんにちは。ともです。

 

EAAを購入したんだけど、効果的な飲み方を知りたいな。あと、飲む際の注意点があれば合わせて知りたいな、、、

 

本記事は、上記の疑問を抱えている人に向けての記事になります。

 

まずはじめに、EAAの特徴についてカンタンにご説明していきます。

 

よくBCAAと比較されることがあるので、2つの特徴をまとめると下記になります。

 

  • BCAA:3種類の必須アミノ酸(バリン・ロイシン・イソロイシン
  • EAA::9種類の必須アミノ酸(バリン・ロイシン・イソロイシン・リジン・メチオニン・スレオニン・ヒスチジン・フェニルアラニン・トリプトファン)

 

上記を見ると分かりますが、EAAは「BCAA+6種類のアミノ酸」です。

 

つまり、EAAを飲んでいればBCAAは不要ということになります。

 

とはいえ、EAAは500gで6,000円以上する高価なサプリ。

 

筋トレしている人は、プロテインやクレアチンなどいろいろなサプリを利用しています。

 

みなさん、サプリに使えるお金に上限があると思います。

 

そこで本記事では、EAAの飲み方を2パターンご紹介します。

 

  • 値段を気にしないでEAAが飲める人の飲み方
  • 値段は気になるけど、本格的に筋トレしたい人の飲み方

 

では、順に見ていきましょう。

スポンサーリンク

EAAの飲み方は2パターンあり|あなたの飲み方はどっち?

 

EAAの飲み方は2パターンあり|あなたの飲み方はどっち?

 

「値段を気にしないで飲むことができる」

「値段は気になるけど、本格的に筋トレをしたい」

 

みなさんは、どちらでしょうか?

 

EAAだけの飲み方

 

サプリの値段を気にしなくていい人は、EAAだけを飲みましょう。

 

量とタイミングは、下記です。

 

  • EAAを飲む量:15~20g
  • EAAを飲むタイミング:筋トレ前、筋トレ中、筋トレ後

 

EAAは、摂取量15gを超えたあたりから効果が高まります。

 

なので上記の飲み方が、EAAの効果を最も発揮できる飲み方になります。

 

飲むタイミングについては、一気に飲むのではなく筋トレ前・筋トレ中・筋トレ後といった形で分けて飲みましょう。

 

EAAを飲んでから血中のアミノ酸濃度が高くなるまでの時間は、「15分程度」です。

 

筋トレ前にEAAを飲む時は、トレーニング15分前に飲みましょう。

 

EAA+BCAAの飲み方

 

EAAだけ飲むのがいいみたいだけど、値段が高いからちょっと、、、何かいい飲み合わせはないのかな?

 

EAAは500gで6,000円以上する高価なサプリなので、上記に思う人も多いはずです。

 

そこでオススメなのが「EAA+BCAA」の飲み合わせです。

 

具体的な飲み方は、下記です。

 

  • EAA:7~10g
  • BCAA:5~10g

 

EAAとBCAAをセットで飲む理由

 

BCAAは筋タンパクの合成の引き金、つまりシグナル的な役割をします。

 

とはいえ、そのシグナルを出した時に筋タンパクの原料がないと筋肉の合成は進みません。

 

そこで、筋タンパクの合成の原料の役割をしてくれるのが「EAA」

 

EAAを飲むことで、BCAAの効果を発揮することができます。

 

スポーツに例えると、下記になります。

 

  • BCAA:監督    (指示を出す人)
  • EAA:プレイヤー (現場で動く人)

 

現場で働く人(材料)があることで、初めて指示を出す人が活躍できます。

 

今までBCAAだけ飲んでいたけど、EAAを一緒に飲むことでBCAAの効果が発揮されるんだね

 

プロテインをトレーニング前に飲むとさらに効果アップ

 

「EAA+BCAA」の飲み合わせの場合、トレーニングの1時間前にプロテインを飲むことでさらに効果を高めることができます。

 

その理由は、プロテインにもEAAが含まれているからです。

 

プロテイン・EAA・BCAAのアミノ酸は、下記になります。

 

  • プロテイン:EAA+非必須アミノ酸11種類 (アミノ酸20種類)
  • EAA:BCAA+その他の6種類の必須アミノ酸 (アミノ酸9種類)
  • BCAA:バリン・ロイシン・イソロイシン(アミノ酸3種類)

 

上記のように、プロテインにもEAAが含まれています。

 

なので、トレーニングの1時間前にプロテインを飲むことで「EAA+BCAA」の飲み合わせの効果をさらに高めることができます。

 

EAAを飲む際の注意点

 

EAAを飲む際に1つだけ注意点があります。

 

それは、「EAAを一気に飲まないこと

 

EAAは、一気に飲むと下痢になる恐れがあります。

 

EAAは高浸透圧性物質なので、EAAが腸に入ると浸透圧の関係で多くの水分が腸に取り込まれる形になります。

 

これが下痢を引き起こす原因です。

 

EAAは、筋トレ前・筋トレ中・筋トレ後の3回に分けて飲むようにしましょう。

 

EAAはチビチビ飲んだ方がいいんだね、、、お腹がゆるくなっていた原因は、これだったかも

 

スポンサーリンク

まとめ:EAAの飲み方は2パターン

 

本記事をまとめると、下記になります。

 

  • 値段を気にしないで飲める人:EAAだけを飲む (量は15g)
  • 値段は気になるけど本格的に筋トレしたい人:EAA+BCAAの飲み合わせ
  • EAA+BCAAの飲み合わせの場合、プロテインを飲むとさらに効果アップ
  • EAAは一気に飲むと下痢を起こすため、数回に分けて飲む

 

みなさんの飲み方は、どれに当てはまりましたでしょうか?

 

本記事が、みなさんの疑問の解消に繋がればうれしいです。

 

また下記でもEAAについて紹介していますので、詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にして下さい。

EAAって効果なし!?BCAAがあればEAAは必要ないの?

 

ではでは。

筋トレ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
soilwork0106をフォローする
anytime筋トレ life
タイトルとURLをコピーしました